RADWIMPS、ワンオクTaka参加の新曲を初フルオンエア

音楽 公開日:2018/11/27 8
この記事を
クリップ

12月12日(水)にリリースになるRADWIMPSのニューアルバム『ANTI ANTI GENERATION』(読み:アンティ アンタイ ジェネレーション)から、ONE OK ROCKのTakaをゲストに迎えた新曲『IKIJIBIKI feat.Taka』のフル音源が今晩22:00~放送のTOKYO FM系列「SCHOOL OF LOCK!」にて初オンエアとなる。




先行してラジオでオンエアがスタートし、ミュージックビデオも話題になっているアルバム収録曲『そっけない』と、今夜初解禁になる『IKIJIBIKI feat.Taka』の2曲が、11月28日(水)0:00(27日(火)24:00~)よりドワンゴジェイピーほか主要配信サイトで先行配信がスタートする。(iTunesではアルバムのプレオーダーもスタート)

ニューアルバム『ANTI ANTI GENERATION』には、書き下ろしの新曲のうち3曲に、ONE OK ROCKのフロントマン・Taka、シンガーソングライター・あいみょん、NY在住のラッパー・MiyachiとSOIL&“PIMP”SESSIONSのTabu Zombieという豪華アーティストがゲスト参加しており、RADWIMPS史上初の、最強のコラボレーションが実現した。

そのほか、これまでにシングルとしてリリースした『サイハテアイニ』(2017アクエリアスTVCMソング)、『Mountain Top』(映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』主題歌)、『カタルシスト』(2018フジテレビ系サッカー テーマ曲)に加え、今年10月にNHK「18祭」でパフォーマンスされ話題となっていた『万歳千唱』『正解(18FES ver.)』も収録される。

アルバムの初回限定盤には、『君の名は。』『人間開花』以降から今作にたどり着くまでのRADWIMPSを、メンバーインタビューを軸に過去の膨大な映像を再構築したドキュメント映像を収録。バンドの今を凝縮した見逃せない内容になっている。

アルバムと同時発売で、今年6月に敢行した全国ツアーのライブ映像作品「Road to Catharsis Tour 2018」もリリース。こちらもお見逃しなく。