松下奈緒、7枚目のオリジナルアルバムリリースを発表

音楽 公開日:2018/11/26 14
この記事を
クリップ

松下奈緒が、11月25日(日)にビルボードライブ東京にて行われたコンサート「prime nights ~2018」の中で、2月6日に自身7枚目となるオリジナルアルバムのリリースを発表した。




2015年にリリースされた『Music Box』以来、約4年ぶりとなるオリジナルアルバムのタイトルは『Synchro』。

松下奈緒のピアノ演奏曲はもちろんのこと、さまざまなアーティストとコラボレーションし、その才能がシンクロした、インストゥルメンタル、ボーカル曲作品を中心に収録。Jazztronikの野崎良太氏とのコラボレーションでは、ピアノ2台連弾による圧倒的な表現力を魅せている。

他に、テレビ朝日系帯ドラマ「トットちゃん!」メインテーマ曲『Lovin’ You』、挿入曲『愛と呼んだ奇跡』、BSフジサンデープレミアム『松下奈緒 ゴッホの青春 そして色彩が生まれた』、『松下奈緒「接吻」 ~黄金の画家 クリムトとウィーン~』のメインテーマ曲等、全9曲を収録予定。また、アルバム『Synchro』の初回生産限定盤、通常盤のジャケット写真も公開された。

 2月9日からは、ファン待望の全国ツアー「JAバンクpresents松下奈緒コンサートツアー2019 ~Synchro~」が行われる。

 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ