横山だいすけ ミニライブで咄嗟の計らいにファン拍手

音楽 公開日:2018/11/23 9
この記事を
クリップ
}/

元うたのおにいさんでタレントの横山だいすけが23日、東京・新宿高島屋1階の特設会場で行われたマスクブランド「フィッティ」新CM発表会に出席した。

横山はマスクの商品キャラクターに就任し、「マスクはずっと使っているものですから。(起用されて)ただただうれしさでいっぱい」とにっこり。うたのおにいさん時代から「風邪を引いても代わりがいない仕事なので、元気でいるために予防は大切にしていました」と語った。

エキストラ100人と一緒に、歌とダンスを披露するという“ミュージカル風CM”に挑戦した横山。100人と踊りを合わせるのは初めてのことで「すごく楽しかったです。カメラが回る前にみんなで練習とかしながら」と収録を振り返りつつ、「僕が失敗すると(100人全員が)やり直さなきゃいけなかったので緊張しましたね。テイクは忘れちゃうくらいやりました。結構やりました」と苦労も明かした。




この日は横山を生で見ようと約100人の親子連れらが集結。横山は「寒い中ありがとう」と気遣いながら、声援には手を振り応えていた。ミニライブでは『ウィンター・ワンダーランド』『雪』『笑顔をあつめて』の3曲を歌唱予定だったが、横山の咄嗟の計らいで『北風小僧の寒太郎』もアカペラで歌唱することに。ワンフレーズだけだったが、ファンから喜びの拍手を受けていた。

新CMは11月23日より全国で順次オンエアされる。