JUJU×久保田利伸、話題のコラボ曲ダイジェスト映像公開

音楽 公開日:2018/11/14 10
この記事を
クリップ

来月12月5日にジャズCD史上初のオリコンTOP5入りを果たした、大ヒットJAZZ ALBUM『DELICIOUS』シリーズの最新作『DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~』をリリースするJUJU

この『DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~』の収録曲として先日発表となり、話題を集めている"JUJU×久保田利伸" 超豪華コラボレーション楽曲『Englishman In New York (Duet with 久保田利伸) 』が本日より先行配信となり、2人のレコーディング風景・インタビューを収録したダイジェスト映像が公開された。

共にニューヨーク在住経験があり、実はその時から親交のあった2人の出会いから、レコーディング時の制作秘話までを記録した貴重な映像になっている。

更に、来年3月下旬~4月上旬には、『DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~』の発売を記念し、毎回プレミアムチケットとなるBLUE NOTE TOKYOでのJAZZライブの開催が決定。JUJU JAZZ LIVE 2019 「DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~」の詳細は追ってHPにて発表される。

JUJU コメント>
久保田兄さんにJAZZアルバムでのデュエットを御快諾いただき、こうやって声を合わせることができて本当に幸せでした。お互い長く過ごしていた街、そしてアルバムのテーマが“ニューヨーク”ということで「Englishman In New York」はぴったりな選曲だったのではないかと思います。聴きどころだらけな1曲、みなさまに楽しんで頂けたら嬉しいです!




久保田利伸 コメント>
JUJUのJAZZ ALBUM2作を既に聴かせてもらっていて、粋な事をやるなって思っていました。JAZZのレコーディングは初めてだったので、個人的にもこれはいいチャンスだと。オリジナル含め今まで聞いてきた「Englishman In New York」は色んなものがあるけれど、ものすごく、今作が好きになっちゃいました。楽しんでやれた証拠です。とても良いものが出来ました。

この記事の画像一覧 (全 3件)