「あなたには渡さない」オープニングに大抜擢 “FAKY”に注目!

音楽 公開日:2018/10/26 6
この記事を
クリップ

三代目J Soul Brothersパフォーマー・ELLYの楽曲へのfeat.参加や、同じく三代目J Soul Brothers登坂広臣初となるソロツアーのオープニングアクトに抜擢される等、今注目度急上昇中のガールズグループ「FAKY」の新曲『Last Petal (読み : ラスト・ペタル)』が、女優 木村佳乃が主演するテレビ朝日系土曜ナイトドラマ「あなたには渡さない」(11月10日スタート、毎週土曜 後11:15~深0:05)のオープニングテーマに決定した。




話題の土曜ナイトドラマ枠の今クールは、40代の男女が激しくぶつかり合う愛憎劇。原作は連城三紀彦氏の名作『隠れ菊』。夫の愛人から突然離婚届けを突き付けられる主人公・通子を木村佳乃が演じ、通子の前に立ちはだかる愛人役に水野美紀。通子を密かに思う幼馴染を田中哲司。愛人に溺れた夫を萩原聖人が熱演と、大人の男女4名の激しくも濃厚なラブ・サスペンスに仕上がっている。

ドラマのオープニングを飾るFAKYの新曲『Last Petal』は、濃厚で激しい愛憎劇を描くドラマの雰囲気を盛り上げるスリリングなトラックに、女の意地やプライド、愛するが故の感情の高ぶりをリリックで表現しており、そのFAKYメンバーも「この度『あなたには渡さない』のオープニングテーマを担当させていただき、大変光栄に思います。私たちの楽曲がドラマに使用されるのは初めてなので、とても楽しみです。新曲「Last Petal」はこれまでのFAKYにはなかったタイプの楽曲なので、ファンのみなさんにも、そしてドラマでわたしたちのことを初めて知った方にも新鮮な気持ちで楽曲を楽しんでほしいです。」とコメントしている。またドラマプロデューサーであるテレビ朝日 川島氏は「心をガッと掴む研ぎ澄まされた歌声が、メロディや歌詞と相まって、ドラマの温度を冒頭から突き上げてくれると思います。これでもかと展開するドラマのスタートダッシュを、この曲とともにお楽しみください」とコメント。ぜひオンエアをチェックしてみてほしい。

そんなFAKYは12/20(木)に恵比寿・LIQUIDROOMにて約1年ぶりとなるワンマンライブ「FAKY LIVE 2018 (仮)」の開催が決定している。今回発表された『Last Petal』のパフォーマンスも期待できると思われるので、ぜひ今回の「あなたには渡さない」でFAKYをはじめて知った人もぜひ彼女達のワンマンライブに足を運んでみてはいかがだろうか。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ