伊藤千晃、ファンクラブイベントで新曲初歌唱

音楽 公開日:2018/10/07 9
この記事を
クリップ
}/

今年の春にファンクラブ「CHEERSTIME」を立ち上げた伊藤千晃が、自身初となるファンクラブイベント『CHEERSTIME FAN CLUB EVENT 2018「HAVE A GOOD ONE!!」』 を広島の「BLUE LIVE HIROSHIMA」でスタートさせた。




今回のイベントは広島からスタートし、福岡、愛知、大阪、宮城とまわり最終公演は神奈川で実施される全6か所10公演のイベントとなる。イベントのコンセプトは「カフェ」となっており、「CHEERS CAFE」という架空の設定をつくり伊藤千晃がお客様をもてなす形の進行で進んでいくもの。そして、今回のイベントではソロ活動第1弾として配信されている楽曲『New Beginning』と『happiness』の2曲が初歌唱された。事前に歌唱することは発表されていなかったため、会場にいるファンは披露されると歓喜の渦へ。

その2曲が収録されている「スペシャル特大ミュージックカード」も会場にて販売されており、さらにすでに公開されていた『earth music&ecology チームラボ かみさまがすまう森(九州武雄・御船山楽園)』で全編撮影された『New Beginning』のMusic Videoが初日のこの会場にてフル・バージョン初披露となった。こちらの映像はYouTubeでも解禁され10月10日にはMusic Videoのデジタル販売もスタートすることが決定しているので要チェックである。

この記事の画像一覧

関連タグ