中島美嘉『雪の華』などのヒット曲アコースティックカヴァーアルバム発売

音楽 公開日:2018/09/26 7
この記事を
クリップ

中島美嘉がアコースティックカヴァーアルバム『Piano & Voice』シリーズ第2弾となる『PORTRAIT~Piano & Voice~』を11月7日(水)にリリースする。




前作では影響を受けた様々なアーティストの名曲を近年取り組んでいるアコースティックスタイルでカヴァーし話題となった。今作も通常のレコーディングスタイルとは異なった一発録りで、盟友Pf.河野伸とBa.海老沼崇を迎えた3人編成によるアコースティックスタイルで行われているプレミアムライブと同じシチュエーションでスタジオレコーディング。

『雪の華』『僕が死のうと思ったのは』『LIFE』などのヒット曲を含む全9曲のセルフカヴァー新録音源に加え、本人の筆によるポエトリーリーディングを2編収録。本作の元となるプレミアムライブは、4年前ファンクラブ100人限定東京のみの超小規模で開催されていたが、現在では2年連続全国ツアー開催規模とまでなり、本公演、追加公演共にチケットは即完売。コアファンですらチケット入手困難となっているほど、大変貴重なライブとなっている。

更に、今作で初映像化となる今年8月19日に行われたプレミアムライブ神奈川公演の中から選りすぐりの8曲を初回盤特典映像として収録!まさに中島美嘉の真骨頂とも言えるファン垂涎の作品だ。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ