和楽器バンド 平安神宮ライブで8000人を魅了 「東京2020参画プログラム」に認定

音楽 公開日:2018/09/25 15
この記事を
クリップ

和楽器バンドが9月23日(日)、24日(月・祝)の2日間、「和楽器バンド 平安神宮単独奉納ライブ in 和楽器サミット2018」を開催した。

「和楽器サミット」とは、文化庁の京都移転決定にともない、「日本文化の顔」から「日本文化を発信する窓」に生まれ変わる京都市の全面協力のもとで昨年初開催された、日本最大の和楽器フェス。

今年は和楽器バンドが平安神宮単独奉納ライブのみならず、世界遺産二条城二の丸御殿台所会場についても和楽器サミット実行委員会とタッグを組んで監修を担当。和楽器バンドのメンバーで和太鼓を担当する黒流が、二条城会場の「和太鼓パフォーマー無限」と「疾風」のそれぞれの演目において特別ゲストとして出演するなど、和楽器バンドファンにも必見のパフォーマンスが世界遺産二条城の重要文化財「二の丸御殿台所」を舞台に繰り広げられた。




そして「和楽器サミット」のメインアクトを2年連続で務め、平安神宮の特設ステージに立ったのが和楽器バンド鈴華ゆう子(Vo)は「特別な場所で特別な時間を作り上げよう!」と、11月14日に発売する3rd Single『細雪』や『千本桜』、そして和楽器バンドならではの演出となる詩吟や剣舞など全17曲をパフォーマンス。幻想的な雰囲気の中、2日間で延べ8,000人を魅了した。

また昨年に続き、和楽器バンドの平安神宮単独ライブが「東京2020参画プログラム」に認定されたことも発表。「東京2020参画プログラム」とは、東京2020大会の機運醸成に向けた参画を促進し、レガシー創出に向けたアクションを推進するためのもので、和楽器バンドの平安神宮単独ライブがそれにふさわしい行事として認定された。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連記事

Md ate190e00r3abv07b6g
MISIA、NYライブでPUFFYと『アジアの純真』をセッション
音楽 21
Md c60tjgi9w1uxxkiigj0
和楽器バンド “猪突猛進”な新曲リリース「思わず笑顔に」
音楽 20
Md v8ghhp6yzr537pq4l3h
和楽器バンド 大新年会ライブに3万人が熱狂、初の試みで沸かせる
音楽 10
Md otwslezg56ed4uvjg43
「第60回輝く!日本レコード大賞」各賞決定、大賞候補にDA PUMP、乃木坂46ら10組
音楽 15
Md dmczaxj80twpknyh9d5
和楽器バンド、川栄李奈初主演映画の主題歌MV公開
音楽 8
Md kgsqnmxdfuklgeo70u6
和楽器バンド新衣装デザイン、オサレカンパニー茅野しのぶ氏が手掛ける
音楽 8
Md g50ou9qgj0n9zpq9wql
和楽器バンド、大新年会2019追加公演決定「大きな第一歩」
音楽 8
Md vx5kjrjk8f027jfgwt4
川栄李奈がリケジョの大学生に、和楽器バンドの楽曲がマッチした「恋のしずく」予告映像公開
芸能総合 27