元チキパ 永井日菜がソロ始動、オリジナル曲に涙する観客多数

音楽 公開日:2018/09/12 7
この記事を
クリップ
}/

Cheeky Parade永井日菜が9月11日「OTODAMA SEA STUDIO 2018」に出演し、Hina(永井日菜)としてソロ活動をスタートさせた。

グループ解散後初のライブということでHinaもファンもはじめは緊張気味だったが、ライブ中盤に清水翔太の『My Boo』や加藤ミリヤの『20‐CRY‐』を披露すると、彼女のファンも他アーティストファンも体を揺らしながらHinaの歌声を楽しんでいた。




最後に披露した『gift』は、20歳の誕生日に両親へプレゼントした彼女初のオリジナル曲。会場では、曲中に涙する観客も多数みられるほど素直な想いが伝わる一曲になっている。

この日は、Hinaが作詞をしたオリジナル曲3曲+カバー曲4曲を披露し会場を大いに盛り上げた。

この記事の画像一覧