BiSHチッチ ソロデビュー曲MV解禁、アレンジは注目のリーガルリリー

音楽 公開日:2018/09/06 2
この記事を
クリップ
}/

メジャー3rdシングル『PAiNT it BLACK』ではオリコン週間シングルチャート1位を獲得、全国大型フェスへの出演ラッシュ、更には年末に2万人規模のワンマンLIVEを幕張メッセ9~11ホールでの開催が決定する等、勢いの止まらない“楽器を持たないパンクバンド”BiSH

そんなBiSHから、9月19日に両A面シングル『夜王子と月の姫 / きえないで』でソロデビューが決定しているセントチヒロ・チッチアイナ・ジ・エンドのうち、セントチヒロ・チッチによるGOING STEADY / 銀杏BOYZのカバー『夜王子と月の姫』が、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK」で音源が初解禁、合わせて同曲のアレンジ、演奏、プロデュースを、「関ジャム」で取り上げられ大型フェスにも多数出演する等、インディバンドシーンで最も注目を浴びる存在である”リーガルリリー”が担当した事も解禁となった。このコラボレーションは、チッチ自身の指名と交流から実現に至ったという。




さらに、熱烈な銀杏BOYZファンでもあるエリザベス宮地が監督を務めたミュージックビデオも公開。夜王子役には、数々の映画、ドラマに出演する新進気鋭の女優”芋生悠”を起用し、リーガルリリーも参加。歌詞のテーマに沿った「世界の終わり」の前日を過ごす夜王子と月の姫の物語を儚く切なく描いている。

また、本日9月6日には同じくTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK」でアイナ・ジ・エンド作詞/作曲によるソロデビュー曲『きえないで』の初オンエア解禁が控えているので、こちらも是非チェックしたい。

この記事の画像一覧