安室奈美恵「私、口元に途中からホクロが…」展覧会で自ら解説

音楽 公開日:2018/08/30 19
この記事を
クリップ

安室奈美恵が自身の展覧会へのお忍び訪問に密着した「Documentary of Namie Amuro“Finally”」エピソード12が、8月31日(金)~Huluで独占配信される。

「Documentary of Namie Amuro “Finally”」エピソード12では、安室奈美恵の軌跡をたどる体感型の展覧会「namie amuro Final Space」に、安室本人がお忍び訪問した際の最新の密着映像をお届けする。また、香港でのプライベートなショッピングにも同行するなど、貴重な映像が満載だ。

冒頭は、展覧会の沖縄会場の紹介からスタート。25周年沖縄ライブ、ミュージックビデオなどで安室が実際に着用した衣装が展示されており、当時のライブ映像やミュージックビデオとともに紹介する。中でも2012年9月16日に開催が予定され、台風の影響で中止になってしまった“幻の20周年記念沖縄ライブ”の貴重な衣装は必見だ。

沖縄会場では、沖縄県民栄誉賞を受賞した際の賞状と記念品も展示されている。Huluでは、今年5月23日に県庁で行われた表彰式の様子とその裏側を取材。翁長知事からの挨拶の中で、安室の功績がたたえられると感極まって涙を拭う場面もあった。安室はこの中で、「沖縄は優しい場所でもあり、初心に戻してくれる場所でもあり、自分にとって落ち着ける場所。一人でも多くの人に好きになってもらいたい。」と沖縄への大切な想いを語っている。

8月20日、安室は福岡の展覧会にお忍び訪問。会場内を回りながら、ディスプレイされている数々の歴史に当時の記憶を重ね、自ら解説していく。「私、口元に途中からホクロが出来たんです。」と、歴代の雑誌の写真を見ながら、ホクロがいつ誕生したのかを探し、楽しそうに展示会場を進む安室。

オリジナルグッズ売り場では、各グッズに込められた安室の思いが語られる。「25 I♥FAN」のLEDライト、どうしても作りたかった巾着袋、竹井千佳氏のイラストコラボについて、アムラー油がグッズとして登場するヒントとなった、スタッフとラーメンを食べた際に、ラー油をたっぷりかける安室の様子など、貴重な映像を交えてお届けする。




最後は、「世界の果てまでイッテQ!」の出演時にお披露目された、巨大パネルにサインをする姿も。残すところあと2回となったHuluオリジナルドキュメンタリー「Documentary of Namie Amuro #12」は8月31日(金)から独占配信スタート。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ