MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン、驚愕のゼロカロリー理論曲に思わず納得?

音楽 公開日:2018/08/14 6
この記事を
クリップ

本日、歌えば痩せる曲⁈『ウマーベラス』を8月31日(金)に配信シングルリリースするMONKEY MAJIK×サンドウィッチマンのアーティスト写真が解禁となった。

今回のコラボの経緯は、MONKEY MAJIKのメンバー4人は全員仙台在住、

サンドウィッチマンの2人が宮城出身ということもあり、共通の友人を介してお互いのライブに足を運びあう仲で長年交流を重ねてきた両者。かねてから「何か面白い事をやりたいよね!」という思いの中、今回実現に至った。




楽曲のコンセプトは「歌えば痩せる曲⁈ゼロカロリー理論が曲に!」タイトルの『ウマーベラス』はサンドウィッチマン富澤の食レポのキメフレーズから、作曲はMONKEY MAJIK のMaynardとBlaise、作詞はMaynardとBlaiseとTAXに加えサンドウィッチマンの2人が担当。歌詞にはサンドウィッチマン伊達の 「ドーナツは真ん中が 空洞だし、形がカロリーゼロを表してるから太らない」「カロリーは110℃に耐えられないから揚げ物はゼロカロリー」といった今話題の「ゼロカロリー理論」が散りばめられ、「歌えば痩せる?!曲」をコンセプトに共同で楽曲制作された。

今回解禁となった「MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン」のド派手なアーティスト写真は70~80年代のSOUL、FUNKの世界をイメージ。この衣装を見てMONKEY MAJIKのMaynardは「監督とイメージの擦り合わせはしてたけど、ここまで振り切ったものが出来上がって来るとは!でもこのヒールでショルダーキーボード持って踊るの、ちょっと大変かも!」サンドウィッチマン伊達は「宇宙人の設定なのかな」とコメント。「目標は紅白歌合戦出場!」のMONKEY MAJIK×サンドウィッチマンのこれからの動きに目が離せない。

『ウマーベラス』は8月31日に配信シングルとしてリリース、会場限定盤として8月31日よりスタートする<サンドウィッチマンライブツアー2018>、11月11日よりスタートする<MONKEY MAJIK Tour2018~Singles Collection~>それぞれの会場にて販売される。