安室奈美恵×H&M、先行公開のファーストルックは新たな印象

音楽 公開日:2018/08/02 121
この記事を
クリップ

J-POP界の歌姫、安室奈美恵の引退カウントダウンが始まり安室旋風が巻き起こる中、8月21日(火)、彼女がキャンペーン・アンバサダーを務める「Namie Amuro x H&M」が発売されることになった。

H&Mからの熱烈なラブコールを込めた手紙を送ることから今春に実現したこのキャンペーン。第2弾となる今回は、H&Mから彼女に感謝の気持ちを届けたいという想いから企画された、安室奈美恵引退前最後のファッション・キャンペーンだ。

25年のキャリアを通じて、トップで輝き続けてきた安室奈美恵。その絶大な人気は、日本に留まらずアジアでも世代を超えて支持されており、前回のキャンペーンは各国で非常に大きな反響を呼んだ。そのため、今回は、前回の日本、香港、マカオ、台湾に加えて、新たに中国と韓国にも拡大することが決定した。

合計6市場約600店舗という壮大なスケールで、日本発のローカル・キャンペーンとしては史上最大規模となり、アジア各地から彼女のファイナルステージに向けて、エールを送り届けることになる。




先行公開のファーストルックは、大人のトレンドをキャッチしたニットとパンツのコーディネート。旬のワイドパンツを取り入れ、ニットからシャツの袖をのぞかせる今年らしいスタイリングで、安室奈美恵の新たな印象を感じる着こなし。秋感満載のスウェード調のキャスケットが、トレンド感あるアクセントになっている。

今後も発表されるという、キャンペーン画像やポートレート写真の公開が楽しみだ。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ