小林麻耶がウェディングドレス姿を披露したMVが再燃

音楽 公開日:2018/07/31 36
この記事を
クリップ

先日、小林麻耶が結婚を発表した。8年前にフリーアナウンサーになったタイミングでウェディングドレス姿を披露したMusic Videoが結婚発表をしたタイミングから再燃している。




MusicVideoの楽曲を歌うのはサラリーマンユニット「ルートナイン」の『杏里へ』という曲で、花嫁への感謝の気持ちと、ストレートな大好きという気持ちを歌った曲である。

結婚前にウェディングドレスを着ると婚期を逃すというジンクスがあるが、PVのようにそんなもの吹き飛ばすくらいの笑顔で素敵な結婚式を行って欲しい。

そんな「ルートナイン」、最近はサラリーマン活動が忙しいらしくあまり活動はできていないみたいだ。

 

【ルートナイン プロフィール】

ルートナインは「夢みることから全てがはじまる」を標語に集まった現役サラリーマングループ。

2009年デビュー配信シングル『HOME』が突如レコチョクチャート11位に登場!!勢いのままに2曲目『sweet heart』も13位を記録し、配信業界を騒がせる。メンバー全員が現役サラリーマンということもあり、メンバーの中には結婚して子供がいる、結婚を考えているメンバーがいるなど、日常を常に意識した歌詞が共感を呼び、反響を呼んだ。

数回のメンバー交代を経て6人になった際にリリースした『杏里へ』は、リーダー寿が自身の奥さんの名前をタイトルにするなど思い切ったことを行ったり、PVにはフリーアナウンサーの小林麻耶に出演してもらうなど、話題を振りまいてきた。しかし、メンバーのソロリリースが決まったり、サラリーマンには付きまとう「人事異動」などが多発。現在は各自の職業を邁進中。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ