彗星のように現れたダンス&ボーカルユニット「ONE CHANCE」がメンバーを発表

音楽 公開日:2018/07/24 26
この記事を
クリップ

先日、各種メディアに8月26日(日)のa-nation東京公演のOPENING ACTへの出演の一報が報じられ、『a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル』の公式サイトでは出演決定の情報とグループのロゴマークだけが公開された『ONE CHANCE』。

ネット上はそのサイトを見た人たちから「メンバーは?」「どんなグループ?」といった意見や「ONE CHANCEって何者?」「いきなりa-nationからスタートは凄い!」など、様々な憶測が飛び交う中、本日、ついにグループに所属するメンバー全員が発表になった。




〜ONE CHANCE メンバー〜
森瑠菜
清水涼子
久冨愛莉
熊代珠琳
平野沙羅
小栗かこ
一岡杏奈
武内杏樹
羽田聡里
西田ひらり

メンバーは、いくつものオーディションを経て、必ずや大きなステージで多くの人へ感動を届けると強い想いを持った10人。様々な経歴を持った才能・個性溢れるその10名が、この夏、1つの集合体である女性ダンス&ボーカルグループ『ONE CHANCE』に導かれ、夢を追いかける物語をスタートさせる。

また、このメンバー発表に合わせ、YouTubeオフィシャル『ONE CHANCEチャンネル』に新たな動画が公開された。現在公開中のIntroduction的なmovie「ONE CHANCE first shot movie」に続いて新たに公開された「ONE CHANCE second shot movie」は、レッスン風景やダンスパフォーマンスのリハーサルなどの映像を組み込み『ONE CHANCE』のはじまりに相応しい動画になっている。そして同時に公開された『ステイハングリー、ステイフーリッシュ』のDANCE VIDEOは、コレオグラファーにアーティストのバックダンサーや振付、CM出演、海外でのWORKSHOPなど、国内外で高い評価を受けているAkanenを迎え、Video directionも彼女が担当。エネルギッシュかつ繊細な『ONECHANCE』のダンスパフォーマンスの一部を見ることが出来る作品に仕上がっている。

『ステイハングリー、ステイフーリッシュ』は、スタイリッシュなダンスサウンドに、成長していく上で誰もが経験するような感情や想いを載せた前向きでかつパワフルな作品。作詞家、音楽プロデューサーとして活躍しているzoppが歌詞を手がけ、前に一歩進む勇気や未来を決断する力をくれるような、まさに『ONE CHANCE』が創り出す物語のはじまりに相応しい楽曲となっている。

歌唱力の高さ、ダンスレベルの高さ、ダンスへのこだわりなど、可能性は無限大。急速にシーンが拡大している女性ダンス&ボーカルグループ市場に彗星のように現れた『ONE CHANCE』。最新情報はオフィシャルサイト、スタッフTwitterなどを中心に更新されていくとのことなので、ぜひチェックをして欲しい。

関連記事