金爆 ツアーファイナル全力完走、新曲は異例のボーカルチェンジ

音楽 公開日:2018/07/20 35
この記事を
クリップ

アンコールでは『かっこいいな英語って』を歌唱中にベース担当・歌広場淳がクイズに挑戦。しかし細かすぎる埼玉ご当地クイズによって、ことごとく不正解。罰ゲームとしてロボヒップのお尻に顔を埋めることに。すると歌広場は「これまで何回も樽美酒のお尻を押し付けられました。好きでやってたわけではない。でもぬくもりのあるお尻だからやってこれたんだ!」と話し、他のメンバーも同様に樽美酒のお尻のぬくもりに気付く。ここで樽美酒がステージに登場し、再びロボヒップとの激しい交戦の末に無事勝利。ハッピーエンドの中『イヤホン』を会場で大合唱&感動のフィナーレを迎えた。

暗転しダブルアンコールが起こる中、スクリーンには新曲発売の文字が。客席からは一旦歓声が起こるが、樽美酒が作詞作曲を行い、同時に歌唱も担当することが発表されると驚きと喜びの声が入り混じった悲鳴のような大歓声が会場を包み込んだ。そして金髪のロングヘアの樽美酒が登場し、新曲『タツオ…嫁を俺にくれ』を会場で初披露した。歌い終えると樽美酒は「忘れられない日になりました…!!」と感無量の様子だった。

最後はあみだくじコーナーを開催。ハズレを引いたら罰ゲームとしてすっぴんになる企画なのだが、アプリ「SNOW」でスクリーンにはすっぴんが映らない仕組みになっているとのこと。ちなみにハズレを引いたのは歌広場。「いや、これ俺じゃないよなあ~!ごめん…!」と今回は樽美酒が当たるべきだったと本気で落ち込む歌広場を、メンバーは全力で励ましていた。そしてツアーラストの曲として選んだのは『ultra PHANTOM』。会場が熱気渦巻く中で全36公演の全国ツアーは大盛況のうちに幕を閉じた。

9月1日発売の新曲『タツオ…嫁を俺にくれ』のリリックビデオ&音源(Short size)が現在YouTubeにて公開中。CD発売記念として樽美酒研二「腹筋タッチ会」の開催も発表となったのであわせてチェックしていただきたい。

■カメラマン 菅沼剛弘

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 17件)