DEEN「音楽の日」に出演決定、新体制初の新曲は全編英語のナンバー

音楽 公開日:2018/07/11 36
この記事を
クリップ
}/

3月10日に開催した、DEEN25周年記念の日本武道館ライヴを最後にギタリスト田川伸治が脱退して以来、初となるDEENの新曲『Aloha』が、7月14日に配信限定でリリースされる。

7月からスタートするDEENのサマーリゾートツアーをイメージして作られた『Aloha』は、レゲエサウンドが心地よい、全編英語のナンバーとなっている。




この『Aloha』を皮切りに、7月21日には『瞳そらさないで ~Jawaiian Style~』、7月28日には『Power of Love ~Jawaiian Style~』と、セルフカバー楽曲の配信も予定されており、3週連続に渡るDEENの“夏ウタ”配信限定リリースに注目が集まる。

また、7月18日にリリースされる、三人体制最後となるVIDEO CLIP集「THE GREATEST CLIPS 2014-2017」発売を記念し、7月17日~23日にかけては新宿タワーレコードにてDEENのVIDEO CLIPを題材にしたパネル展が開催される。DEENの公式SNSでは本日からVIDEO CLIPのダイジェストが連日公開されるので、アカウントをフォローしてチェックしよう。

さらに、7月14日にはDEENがTBS「音楽の日」に出演することも発表になった。池森秀一、山根公路の二人で歩み始める新体制のDEEN、次々と発表されるニュースに注目が集まる。

この記事の画像一覧

関連タグ