Thinking Dogs、齋藤飛鳥ヒロインの映画主題歌リリースをサプライズ発表

音楽 公開日:2018/06/25 51
この記事を
クリップ

Thinking Dogsのデビュー3周年を記念したワンマンライブ「THE 3rd ANNIVERSARY LIVE~吠えろ!始まりの場所から~」が六本木morph-tokyoにて開催された。

今回のライブは、4thシングル『Are you ready?』、3rdシングル『3 times』とアッパーな楽曲から始まり、ファンのエネルギーも頭から最高潮に。会場の一体感を強く感じさせるスタートとなった。中盤ではドラムの大輝のドラムソロ、ベースのわちゅーの超絶プレイ、ギターのJUNの変態プレイが順番に繰り出されるインスト曲も披露し、演奏力の高さを再認識させた。




アンコールでは、山田裕貴が主演、ヒロインを乃木坂46齋藤飛鳥が務める10月公開の映画『あの頃、君を追いかけた』の主題歌である新曲『言えなかったこと』を2018年9月26日にリリースすることを発表。この楽曲は、過去の後悔を引きずるラブソングバラードで、ライブ演奏で音源公開よりも早く初披露した。初めて曲を聴いたファンは噛みしめるように楽曲に聞きいった。

ライブラストでは3年前の2015年6月24日にリリースしたデビュー曲の『世界は終わらない』を当時の映像に乗せて演奏。感動的なラストで感傷にひたるファンも。最後のMCでヴォーカルのTSUBASAは「これからも、もっともっと頑張って行きます!!」と3周年記念ライブを締めくくった。

Thinking Dogsは、シングルリリース日の前日9月25日(火)にレコ発ワンマンを表参道GROUNDにて行うことも発表。7月からは予約イベント、対バンイベントなどで精力的にライブを行うことも決まっており、詳細はHPをチェックしてほしい。

ⓒ『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

カメラマン:粂井健太

この記事の画像一覧 (全 2件)