菅田将暉新曲、アニメ「僕のヒーローアカデミア」EDに決定

音楽 公開日:2018/06/25 47
この記事を
クリップ
}/

8月1日リリースの菅田将暉ニューシングル『ロングホープ・フィリア』に収録される『ロングホープ・フィリア(TV Limited)』が、7月14日(土)より第2クールがスタートするTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」のエンディングテーマに決定した。

 菅田将暉の新曲『ロングホープ・フィリア』は、8月3日(金)公開の映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』主題歌のために制作した楽曲で、作詞・作曲を秋田ひろむ(amazarashi)が担当。菅田将暉の楽曲がアニメーション映画の主題歌になるのは本作が初めてとなり、2018年8月1日にニューシングルとしてリリースされ、7月14日(土)から先行配信される。




 別バージョンとなる『ロングホープ・フィリア(TV Limited)』は、TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」エンディングテーマとしてひと味もふた味も違う雰囲気にアレンジしており、菅田将暉の歌声がより響く曲に仕上がっている。本バージョンはカップリング曲として8月1日発売のシングル期間生産限定盤に収録される。

 同時に本作の収録曲やジャケット写真が公開され、シングル通常盤・初回生産限定盤・期間生産限定盤共通のカップリング曲として菅田将暉作詞による新曲「ソフトビニールフィギア」が収録。更に、初回生産限定盤には、2018年2月23日に開催された渋谷WWW X での貴重なワンマンライブを収録した40分以上のDVD特典が付くことも発表された。アーティストとしての菅田将暉のライブ映像作品が商品化されるのは今作が初めてとなる。

 

【菅田将暉コメント】

「ジャンプは小さいころから毎週読んでいて、ヒロアカも連載開始から読んでいたので、ジャンプファン、ヒロアカファンとしてEDテーマを歌うことは非常に光栄ですし嬉しく思っています。人間、最初から何でもできる人はいないから、諦めず頑張り続けることで誰でもヒーローになれる、というストーリーが僕は昔から好きでした。この曲は“ヒーロー”と“友情”をテーマに歌っています。まさにヒロアカに向けた思いなので、曲とストーリーの世界観がピタッとはまっていると思います。」

 

この記事の画像一覧

関連タグ