サザン「空飛ぶタイヤ」主題歌配信スタート、前代未聞のDL企画も

音楽 公開日:2018/06/15 49
この記事を
クリップ
}/

サザンオールスターズの新曲『闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて』が本日(6月15日)より配信スタートとなった。

同じく本日公開となった映画「空飛ぶタイヤ」の主題歌として配信開始前よりラジオオンエアチャートで1位を記録するなど注目を集めているが、当楽曲のダウンロード購入者の中から、応募が殺到している6月26日(火)に実施の『サザンオールスターズ キックオフ ライブ 2018「ちょっとエッチなラララのおじさん」ライブ・ビューイング』に抽選で参加できるという企画もスタートした。

『闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて』は、2015年に発表されたアルバム『葡萄』以来、約3年ぶりとなるファン待望の新曲だ。長瀬智也ディーン・フジオカ高橋一生深田恭子などの超豪華キャストを迎えた、池井戸潤原作にして池井戸作品初映画化となる「空飛ぶタイヤ」(本日公開/松竹)の主題歌として書き下ろされ、映画の盛り上がりはもちろんのこと、まもなくデビュー40周年を迎えるサザンの新曲ということもあって配信開始前より大きく話題となっていた。




話題になっていることといえば、先日発表されたサザンオールスターズのデビュー記念日である6月25日(月)とその翌日26日(火)にNHKホールにて開催される40周年キックオフライブだ。全国50万人を動員する大規模ツアーを実施しているバンドだけに、NHKホールという限られたキャパシティの中でやる今回のライブは全音楽ファンの注目を集めており、チケットはまだファンクラブ先行の段階であるにも関わらず応募が殺到している。さらには、「会場に行けないとしても、ともにデビュー記念日をお祝いしたい」というファンの熱い気持ちを受ける形で実施が決定した、26日公演を生中継する全国47都道府県の映画館でのライブ・ビューイングも注目が集まっている。

そんな記念すべきライブのライブ・ビューイングに、本日配信開始となった『闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて』をダウンロードした方の中から応募抽選で計40名様が参加できるという企画が発表された。『「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」リリース記念~ライブ・ビューイングでサザンを応援!闘う戦士団募集!~』と題されたこの企画は、6月15日(金)0:00~6月18日(月)23:59の受付期間内に対象サイトで楽曲をダウンロード購入し、サザンオールスターズ公式HPにて記載されている応募用メールアドレスに必要事項とともにメールを送信、応募者の中から抽選で40名様を、40周年キックオフライブを熱く盛り上げるオフィシャルサポーター“闘う戦士団”に任命。ご希望の映画館に参加できるというものだ。ダウンロード購入者の中からライブ・ビューイングへの参加資格をゲットできるという前代未聞のこの企画、是非とも楽曲を聴いて応募していただき、記念すべきライブを目撃しよう。

この記事の画像一覧