フェアリーズ ”神曲”の呼び声高い新曲『ALIVE』MV解禁

音楽 公開日:2018/06/02 53
この記事を
クリップ

現在全国ツアー中の5人組ダンス&ボーカルグループ、フェアリーズが6月20日(水)に発売するセカンドアルバム『JUKEBOX』より、新曲『ALIVE』のミュージックビデオをYoutubeやオフィシャルサイトで解禁した。

「『心に1つ信じた想いを忘れずに、そして仲間や恋人と一緒に手を繋いで歩いていけたら、生きていけたら、その先にはきっと素敵な未来があるよ。』そんな想いや願いを込めた歌詞の歌です。聞いてくれた人それぞれの人生に照らし合わせて歌詞も味わっていただけたら嬉しいです」(伊藤)  

フェアリーズとしてはめずらしくシンプルかつ壮大なミディアムバラード調の曲で、メンバー一人一人が唄い繋いでいることで、個々の声色やキャラクターが垣間見れ、かつそのボーカル力の高さも感じさせる楽曲となっている。




5/26からスタートした全国ツアー「フェアリーズ LIVE TOUR 2018~JUKEBOX~」で初めてお披露目された今回の曲だが、ライブを見たファンからはすでに“神曲”とその楽曲クオリティの高さに絶賛の声も多数上がっている。

今回公開された『ALIVE』のミュージックビデオはフェアリーズとしては初めてダンスを封印。想い想いの等身大な衣装を身にまとったメンバーが歌い繋ぎ後半5人での歌唱シーンまで、より情感たっぷりかつドラマティックな内容に仕上がっている。 さらに注目なのは、メンバー一人一人丁寧に撮られたそのビューティーな絵作りに、あらためてフェアリーズメンバー個々のヴィジュアル偏差値の高さに気づかされることだ。

1週間前には同アルバムからパンチ力のある新曲『Bangin’』のミュージックビデオが解禁されたばかりで、こちらのビデオも好評でYoutubeではすでに30万回以上の再生数でさらに再生数を伸ばしている。今回の『ALIVE』ではまた違った、そして新たな魅力を感じさせてくれるフェアリーズ。 今後ますます多くの人を虜にしていきそうだ。


この記事の画像一覧