小室哲哉作品集、AKBグループ卒業・梅田彩佳の未発表曲収録

音楽 公開日:2018/05/25 51
この記事を
クリップ
}/

今年1月に引退した小室哲哉のこれまでの音楽家、プロデューサー、作曲家、作詞家としての生涯が集約された作品集『TETSUYA KOMURO ARCHIVES』の収録内容第2弾が解禁となった。『T盤』50曲、『K盤』50曲の計100曲中、これまで発表されている渡辺美里や篠原涼子、TRFなどに加え、合計80曲が解禁となった。




注目すべきなのが、AKBグループを卒業した梅田彩佳の『MY HISTORY』という楽曲。昨年春に制作され、満を持して今回の作品集へ収録となった。本楽曲『MY HISTORY』は6月13日に先行配信されるとのことなので、楽しみにしたい。

また、先日発表となったスマートフォン向けMMORPGゲーム “ガーディアンズ”の主題歌TETSUYA KOMURO feat.Beverly『Guardian』も未発表曲として収録される。

第一弾発表に続き、安室奈美恵をはじめ、TK PRESENTS こねっと、さらには初期の小室哲哉ソロ作品などが収録されることも同時に発表された。小室哲哉が近年手掛けたHIKAKIN&SEIKIN『YouTubeテーマソング-Tetsuya Komuro Rearrange-』や、ゲーム「アイドリッシュセブン」内のTRIGGERへ提供した『DAYBREAK INTERLUDE』なども収録され、ジャンルの枠を超えた内容に、改めて音楽家小室哲哉の楽曲提供の幅の広さを感じることのできる作品集となっている。

なお通販限定の『TETSUYA KOMURO ARCHIVES BOX』のボーナスディスクにはTM NETWORK『GET WILD’89』など100曲には入りきらない、小室哲哉作品を厳選して収録とのこと。発売まで約1か月で未解禁の収録内容も残すところあとわずか。『T盤』・『K盤』初回限定のジャケットがゴールド、シルバー仕様ということなので、早めにチェックした方がよさそうだ。

この記事の画像一覧