倖田來未、ファンに応え15年ぶりの場所でライブ開催に感涙

音楽 公開日:2018/05/19 71
この記事を
クリップ
}/

5/18(金)倖田來未が北海道函館にあるclub Cocoaにてプレミアムライブを開催した。倖田來未がこの会場でライブを開催するのは約15年ぶり。

2年連続で47都道府県ホールツアーを開催し、今年9/14(金)からもホールツアーの開催が決定している中で、約200人しか入らない会場での激レアライブが実現したのは、3月に発表された「倖田來未に来てほしい場所大募集!」という企画があり、その中で寄せられたファンの熱意から実現した形となった。




【ファンからの投稿】

「小学4年の頃新聞で函館のクラブ(当時のクラブ名ドレスで現在はクラブcocoa)に出演と掲載されていて未成年で行けなかった私は母にどうしても行って来てと頼みました。函館に来るなんて考えられない!と思ってたので小学生ながらに大興奮でした。母も昔クラブで歌ってたくぅちゃんがこんなに広い会場で歌ってかっこいいと毎回北海道公演は親子で参戦していて母も倖田組です!約14年間、母と私が叶えられなかった函館のクラブでくぅちゃんに会えるという夢を是非叶えてください!文章力がなくてぐちゃぐちゃになってしまいすみません(T_T) 大好きなくぅちゃんに会えるのを親子で楽しみにしてます!」

倖田來未にこれほど熱いメッセージが届く理由として、「ファンを大切にする」姿勢がある。

ファンをステージ上に呼び込んですぐ隣で歌ったり、開演前に届いた質問に親身に答えたりするなど、ファンサービスの高さも「QUEEN OF LIVE」と呼ばれる所以だ。ライブを終えた倖田來未は自身のインスタグラムで感想をアップ。

「15年ぶりの函館200人のお客さんに囲まれて。15年前にtripしたかのような気持ちで、涙が止まらなかった。私は私のままでいいんだと、ここへ来て感じた。あの頃も、今も、最高の仲間と音楽を作れていることを幸せに思う。それを楽しんでくれているfanのみんなをもっと幸せにしたいと思った。」

5年振りのファンクラブツアー「Koda Kumi Fanclub Tour ~AND~」を開催中の倖田來未。秋からは今夏リリース予定のNEWアルバム「DNA」を引っ提げてのホールツアー「KODA KUMI LIVE TOUR 2018〜DNA〜」(全34公演)を開催。今回も「ファンを大切にするライブ」を見せてくれるだろう。


この記事の画像一覧

関連タグ