King & Prince デビュー日にいきなり「anan」表紙に、特集テーマは「最強の出会い!」

音楽 公開日:2018/05/15 75
この記事を
クリップ

女性グラビア週刊誌「anan」5月23日(水)発売・2103号は、ジャニーズ6人組グループKing & Princeが表紙を飾る。





King & Princeは、デビュー前から多くのファンを持ち、メンバーひとりひとりの個性から生まれる魅力は、ファンのみならず既に日本中の注目を集めている。そんな新時代の大型正統派グループ誕生に際し、彼らのデビューシングル『シンデレラガール』(TBSドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」主題歌)発売日にあたる5月23日(水)当日に「anan」表紙に登場。デビュー日、同日のタイミングで表紙を飾るアーティストは、「anan」の48年間の歴史で初となる。

特集のテーマは「最強の出会い!」。King & Princeは、表紙の他にも合計12ページという大ボリュームの撮りおろし巻頭グラビア、“出会い”をテーマにしたソロインタビュー、デビューにあたって6人全員の気持ちを仲良くユーモアたっぷりに語り合うインタビューなど、読み応えあるグラビア企画に登場している。

そして、その直前号にあたる「anan」2102号(5月16日発売)内の次号予告も、スペシャルバージョンに。グラビア4ページで展開! 2号にわたって楽しめる仕掛けになっています。

【平野紫耀、岸優太コメント】

(平野紫耀)
今回、僕たちKing & Princeのデビュー日に「anan」の表紙を飾らせて頂くことになりました。
「anan」創刊48年の歴史の中でアーティストがデビュー日に表紙を飾る事は初めてと聞き、
それを僕たちKing & Princeがやらせて頂ける事にとても嬉しく光栄に感じております。
中ページには僕たちの様々な表情が詰まっていますので是非見て下さい!

(岸優太)
初めて「anan」の表紙を飾らせて頂けることをめちゃくちゃ嬉しく思います。
何よりデビュー日に表紙に出させて頂くことは僕たちKing & Princeにとって宝物です。
沢山の方々に感謝し、再び表紙を飾れるよう頑張っていきます。


【「anan」編集部コメント】
1970年創刊の日本初の女性グラビア週刊誌である「anan」。48年間「時代とトレンドの旬を表す顔」として、毎週、様々な時のスターの方々に表紙を飾っていただいております。Mr.KINGとPrinceとしての活動の中で培った中で満を持して結成されたパワー、完璧なビジュアル、アーティストとしての完成度は、これからの日本のエンターテインメント界を担うであろうこと、編集部として確信しております。King & Princeの皆様の記念すべきデビューの日に、表紙にご登場いただけますこと、2000号を超える弊誌の歴史の中で初めてのことです。編集部としてとても光栄に思います。

【King & Prince とanan】
ジャニーズJr.内ユニットの時代、Mr.KINGとPrinceとしてそれぞれに誌面に何度か登場。Mr.KINGは、「常識を覆す新世代たち! NEXTジェネレーション!!!」特集(2017年8月30日発売、2067号)で、デビュー前にも関わらず表紙にご登場いただき、そのスタイリッシュなかっこよさが大反響を呼んだ。


※本記事は掲載時点の情報です。