V6 夜の街を駆け抜ける新曲MV公開

音楽 公開日:2018/05/11 67
この記事を
クリップ

5月30日にリリースとなるV6 49枚目の両A面シングル『Crazy Rays/KEEP GOING』のCD発売に先駆け『Crazy Rays』のMVが解禁となった。




V6のメンバーが「バス」に乗って夜の街を走っていく・・・映画のように美しい映像が印象的なシーンのMVとなっている。

撮影に使われたバスは、過去に実際に街を走っていたものをスタジオに運んで使用した。タイトルにもなっている「Rays」=「光」を運ぶ媒体、という意味付けと、日常の延長線にある身近な乗り物として「バス」が使用された。背景をプロジェクションでスクリーンに投影し、実際に夜の街を走っているかのようなシーンを見事に表現している。

光を産み出すメンバーを乗せたバスが、夜の街を巡っていく。ありふれた日常の一コマは、気持ち一つで輝きに溢れた世界にもなりえるといった、そんな心の世界を身近な東京の夜景の“光”を通して印象的に描かれた作品になっている。

もちろん見所はバスのシーンだけではない。街明かりがトリップし、Raysとなって重なるそんな世界観で繰り広げられる、大人な雰囲気のダンスシーンも注目である。MV全体を通し、美しい色の映像に仕上がっている。

『Crazy Rays』は作詞に 真心ブラザーズの桜井秀俊氏を迎え歌詞は、青春を振り返る事をテーマに綴られている。一瞬のキラキラした部分がずっと続けば良いのに…大人になっていく過程で感じるリアルな心情が切り取られた印象的な歌詞に仕上がっている。

映像も歌詞も、どちらも注目の新曲『Crazy Rays』のMV、ぜひチェックしてほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ