サザンオールスターズ、映画「空飛ぶタイヤ」主題歌SPムービーが全国SMT系列劇場で上映開始

音楽 公開日:2018/05/03 68
この記事を
クリップ

6月15日(金)に公開される映画「空飛ぶタイヤ」。累計170万部を突破した池井戸潤の同名小説の映画化であり、主演に長瀬智也を迎え、共演にディーン・フジオカ、高橋一生、深田恭子、岸部一徳、笹野高史らオールスターキャストが集結。「下町ロケット」「半沢直樹」「陸王」など、これまで数多くドラマ化され、社会現象を巻き起こしてきた池井戸作品が、満を持しての初の映画化。先日の完成披露試写会の模様が多くのメディアに取り上げられるなど、今年最も期待されている日本映画の1本である。

この度、本作の大きな見どころの一つである、サザンオールスターズによる主題歌『闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて』と、映画の本編映像がコラボレーションした特別映像、“映画「空飛ぶタイヤ」スペシャルムービートレーラー(主題歌 サザンオールスターズ『闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて』ver.)”がSMT(松竹マルチプレックスシアターズ)系列劇場にて上映が決定した。




本映像は、計2分の映画予告ロングバージョンとなっており『闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて』をフィーチャー。予告編等ではサビしか聴くことが出来なかった同曲の魅力をいち早く聴くことのできる内容となっている。

本編映像に合わせて、本作の為に桑田佳祐が書き下ろした歌詞が大きく表示され、映画と歌詞の世界を存分に楽しめるものになっている。今までの予告編映像とは違う初出しの本編映像も収録されており、公開に向けて更に期待の高まる内容だ。5/5より全国のSMT系列劇場にて上映が始まるので、ぜひお近くの劇場に足を運んで頂き、大きなスクリーンでお楽しみいただきたい。また、後日、公式WEBサイトでの公開も予定している。

この記事の画像一覧 (全 2件)