あの“いっくん”が歌っている!ユニット曲でデビュー

音楽 公開日:2018/04/20 69
この記事を
クリップ
}/

“いっくん”こと伊藤一朗(Every Little Thing)が、本職ELTでもやったことがない「歌唱」と「ダンス」で、歌手・宮脇詩音とのユニット「はじめあきらとつくもちゃん」としてデビューすることになった。

今年1月から放送されているテレビ東京系アニメ「ポチっと発明 ピカちんキット」のオープニングテーマ『ピカ☆ちんタイム』を歌っているのが、伊藤一朗扮する「はじめあきら」と宮脇詩音扮する「つくもちゃん」のユニットだ。5月2日にCD発売が決まっているこの曲で、あの伊藤一朗がなんとダンスをして、しかも歌っている!のだ。




Every Little Thingではご存知のとおり、抜群のテクニックを披露するギタリストであり、バラエティでも独特のトーク力で活躍するいっくんだが、キャラも一転、「はじめあきらとつくもちゃん」として今回のユニットのリリースが決定した。

アニメは、「発明とは、99%のプラモデルと1%のひらめきで生まれる」というかの有名なエジソンの言葉を由来としたテーマをコンセプトに、子どもたちが抱える日常のちょっとした欲望から、発明品=「ピカちんキット」を生み出していくという番組。スマートフォンやゲーム機1つでなんでも操れるのが当たり前のイマドキの子どもたちに、モノづくりや発明の楽しさを伝えていくというものだ。ユニット名「はじめあきらとつくもちゃん」も、「つくも」は「99」から、「はじめ」は「1」からと推測されているが、この演歌風ともいえる「はじめあきら」は、「はじめ」=「一」、「あきら」=「朗」、と伊藤一朗の名前を訓読みしたもの、とも捉えられる。実に面白い。

そんな「はじめあきらとつくもちゃん」は、5月2日のCD発売にあわせてフリーライヴが決定しており、全国各地で「はじめあきら」(=いっくん)の雄姿を目撃することができるようなので、ファンならずとも一見の価値がありそうだ。さらに、購入者にはもれなく写真撮影会がついているそうで、ここまで伊藤一朗と接近できる機会はなかなかないだろう。会場がお近くの際はぜひ足を運んでもらいたい。

また、この「はじめあきらとつくもちゃん」、オフィシャルホームページはなく、すべての情報がYouTubeから発信されているのも新しい試みである。今後も新しい“いっくん”から目が離せない。

この記事の画像一覧