川栄李奈がMVで迫真の演技、絢香『サクラ』が泣けると話題に

音楽 公開日:2018/03/27 75
この記事を
クリップ

絢香が発表した”初”の卒業ソング『サクラ』が大きな反響を呼んでいる。




先日、日本テレビ系「スッキリ」にて放送された ”あなたの卒業を全力で応援します”企画にて、絢香本人が島根県石見智翠館高校の卒業式にサプライズ登場し、『サクラ』を披露した模様が放送された。これは、“ラグビーを続けたい”と親元を離れ島根県の学校に入学し、今年3月に高校を卒業する娘をもつ神奈川県在住の母親からの応募により実現したもので、番組放送直後より、視聴者から“『サクラ』を聴いて感動で泣いてしまった”という声が殺到。『サクラ』は配信ランキングも急上昇した。

その後、女優の川栄李奈が主演を務めた13分に及ぶ 『サクラ』ショートムービーMVも公開された。
この作品は、誰もが人生の節目や段階を追えば、”卒業”というくくりに当てはまるような別れがあり、その切ない想いをヒラヒラと舞い散るサクラに重ね合わせたという絢香の楽曲への想いを受け、映像監督の丸山健志氏が“親友の死からの卒業”というテーマで映像化したもの。

『サクラ』ショートムービーMVが発表されると、川栄李奈の迫真の演技も話題を集め、「勝手に涙がボロボロ、、、」、「鳥肌たった…これは泣ける」などの反応が多くあり、公開するや否や『サクラ』ショートムービーMVはYouTubeの急上昇ランキング1位に浮上、更に楽曲配信サイトでも1位を獲得するなど、大きな反響を呼んでいる。

現在、『サクラ』スペシャルサイトが公開されており、『サクラ』のLIVE映像や、川栄李奈主演のショートムービーMVが観られる他、卒業式サプライズで話題を呼んだ「スッキリ」のダイジェスト映像も本日より期間限定で公開となっている。想いを伝えたい相手にメッセージを送ることができる機能もあり、皆も大切な人に楽曲と共に想いを伝えるのもよいだろう。

全国的にサクラ満開の今、まだまだ泣ける『サクラ』の話題は続きそうだ。

この記事の画像一覧 (全 4件)