山猿 新曲MVで楠ろあが迫真の涙

音楽 公開日:2018/03/22 83
この記事を
クリップ

福島在住で音楽活動をして10代に圧倒的な支持を受けている山猿の新曲『ありがとう』MVが早くも完成し解禁された。


MVには最注目の女性人気YouTuberの楠ろあが出演し、地元に帰って思い出の校舎を訪ねる卒業生を見事に演じている。物語のクライマックスでは、過去に伝えたかったけれど伝えられなかった「ありがとう」の想いから電車内で号泣。迫真の涙をみせた。



同楽曲は「戊辰150周年記念番組A.I.Z.U 大義篇、忠義篇、道義篇、信義篇」のテーマソングとなっていることもあり、番組制作スタッフがMVも担当。撮影も会津の各所で行い、電車のシーンでは、車両を貸しきっての撮影となるなどスケール感の大きい内容にも注目だ。


全国ツアー、新作アルバムを控えた山猿の精力的な活動から目が離せない。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)