ポルノグラフィティ、ドラマ「ホリデイラブ」主題歌をMステSPで初披露

音楽 公開日:2018/03/16 63
この記事を
クリップ

現在、毎週金曜よる11時15分~放送されている仲里依紗主演のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「ホリデイラブ」がネットを中心に話題となっている。





夫に浮気される側の正妻を主人公に据え、不倫という“日常に潜む罠”をサスペンスフルに描写している本作品は、毎週オンエアタイミングでSNSのホットワードランキングで上位に入るなど、ネットでもかなりの盛り上がりを見せている。

2組の夫婦の夫と妻が知り合い、不倫が始まる。仲里依紗演じる“サレ妻”が夫の不倫を知り、相手の夫も妻の不倫を知る。今夜放送の最終回がハッピーエンドなのか更にドロドロの展開になるのか、毎週見ている人達の中で様々な憶測が飛び交い、盛り上がることは間違いないだろう

そんな話題のドラマ「ホリデイラブ」の主題歌はポルノグラフィティ『カメレオン・レンズ』。本楽曲は、同じ景色を見ているはずなのに違う色にみえてしまうという男女のすれ違いを表現したミディアムナンバー。毎回ドラマのキーポイントとなるシーンで「カメレオン・レンズ」のイントロが流れ出し、見ている人たちの緊張感をより一層引き立てている。実際にポルノグラフィティのメンバーがドラマのプロデューサーからのドラマの構想をもとに書き下ろした楽曲となっており、ドラマの世界観と楽曲の相性の良さも話題となっている。

主演の仲里依紗は2月に行われたポルノグラフィティのNHKホール公演に訪れた際、ライブで披露された『カメレオン・レンズ』には「すごく盛り上がりました! 曲を聴いていたら、思わず頭の中にドラマの不倫シーンやカラスの羽根が散る映像が浮かんできちゃいました」とコメントしている。

その話題の新曲『カメレオン・レンズ』が、いよいよ来週23日の「MUSIC STATION 2時間SP」にてTV初披露となる。ドラマを観ている人はもちろん、そうでない人にも是非チェックしてほしい。

ポルノグラフィティ新藤晴一 コメント】
今日の本番後でヘトヘトになっているはずの僕が最終回のドロドロさに耐えれるでしょうか?
このドラマの最終回を『カメレオン・レンズ』が彩れれば良いなと思います。

 

この記事の画像一覧 (全 2件)