ピコ太郎 ”出演者多過ぎ 豪華過ぎ 千年杉”なワンマンLIVE映像化決定

音楽 公開日:2018/03/07 54
この記事を
クリップ

今や日本だけでなく世界中で活躍しているシンガーソングライターのピコ太郎。昨年2017年3月6日に日本武道館にて行われた自身初となるワンマンライブ「PPAPPT」が約1年の時を経て遂に4月18日(水)にDVD&Blu-rayとしてリリースされることが決定した。

「PPAPPT」 は”PPAPパーティー”の略で、ワンマンLIVEにも関わらず超豪華なゲストが登場。プロデューサーの古坂大魔王と進行のあるくりぃむしちゅー上田晋也・有田哲平による豪華すぎる前説・開会宣言に始まり、爆チュー問題とピコ太郎による放送コードギリギリの過激トークセッション。





更にLIVEパフォーマンスではSILENT SIREN、LiSA、 五木ひろし、東京スカパラダイスオーケストラ、マス寿司三人前(ももいろクローバーZ派生ユニット)による
それぞれの楽曲とPPAPが見事に融合したこの日限りのスケシャルコラボをサプライズで披露するなど、超豪華な総勢13組46名のゲストが集結。”二度と実現は不可能なのではないか?”という声が多く上がったそのLIVEはまさにその名の通り”伝説のパーティー”となった。

待望の商品化ということでピコ太郎は「出演者多過ぎ!!豪華過ぎ!!千年杉!ピコ太郎を取り囲む総勢46名!!ピコが主役か?脇役か??...リリースするまで一年もかかってしまう程のスーパーパーティー!あの日、会場にいた方もいなかった方も絶対に楽しめる一枚だぴ!」とコメント。

特典映像には舞台裏に密着した【裏ピコ密着レポート(某熱大陸風味)】を収録しており、本編でさえ豪華なラインアップにも関わらず、更に爆笑の未公開シーンを観ることができる。”豪華すぎる”一枚、発売が待ち遠しい。

この記事の画像一覧 (全 2件)