JUJU&吉田羊 "異色な二人"のデュエット曲MVが遂に公開

音楽 公開日:2018/02/28 62
この記事を
クリップ
}/

2月21日に発売となり、オリコンウィークリーチャートでは1位を記録した、JUJU7枚目のオリジナルアルバム『I』。
『I』収録曲より、平井堅として初の作詞作曲での楽曲提供、更には吉田羊とのデュエットで話題の『かわいそうだよね (with HITSUJI)』MUSIC VIDEO(全編歌詞付き)が本日公開された。





平井堅が書き下ろした、女性の悲哀・心の嗚咽を表現した歌詞を不完全で実は不器用にしか生きられない二人が真摯に歌う姿が印象的な作品に仕上がっている。

吉田羊 コメント>
物事が決まって行く時、自分の意思を超えた何かがひょいと働く。
今回は、私と何かやりたいというJUJUさんの勇気がそれでした。
プロ歌手JUJUの隣で、吉田羊が女心あるあるを歌うなんて未来は想像だにしなかったけれど、
この「かわいそうな女」が、なんとも情けなくかなしくそして愛おしく聴こえるのは、
不完全で実は不器用にしか生きられない異色コンビな二人が歌っているからかな、なんて思ったり。
言っておきますが、人ごとだと思って聴いてたら、ヤケドしますよ笑。
JUJUさん、今回新しい景色を見せてくださって、本当にありがとうございました。

平井堅 コメント>
僕は元々曲を書く事が得意じゃなくて、曲提供の依頼が来る時は生意気なのですが、基本お断りしておりまして(自信も無いし、責任も持てないので(汗))、
今回も最初はお断りしようかと思ったのですが、スナック仲間のJUJUちゃんの頼みなら一肌脱ごうと奮起し(笑)、
気に入らなかったらボツにして下さいと一言添えて、ダメもとでエンヤコラと書き上げました。
美しい、切ないJUJUナンバーは既に沢山あるので、今までの彼女に無い、泥臭い、心の嗚咽の様な曲を目指したつもりです。
作者の思惑通り、いや、それ以上のやさぐれ感を漂わせ、見事に歌い切って下さったボーカリストJUJUにただただ感謝です。

この記事の画像一覧