映画「ママレード・ボーイ」本予告編映像でGReeeeNの主題歌解禁

音楽 公開日:2018/02/23 69
この記事を
クリップ

GReeeeNが主題歌を担当する、4月27日(金)全国ロードショーの映画「ママレード・ボーイ」の本予告編映像が公開された。

桜井日奈子×吉沢亮 W主演、1,000万部突破大ヒットコミックの映画化ということで話題の同作品の主題歌として、GReeeeNが書き下ろした楽曲のタイトルは『恋』。
永遠に愛を紡いでいくことを願いながら懸命に「恋」をしている主人公2人の物語を、GReeeeNによる書き下ろし主題歌『恋』がドラマチックに演出する。

GReeeeNは、心にまっすぐ響く歌声と、誰もが一度は経験したことのある切ない歌詞が共感を呼び、圧倒的支持を受けるアーティスト。これまで「アントキノイノチ」(2011)の主題歌に『恋文~ラブレター~』が起用されたほか、廣木監督の「ストロボ・エッジ」(2015)では『愛唄』が女子ボーカルユニットwhiteeeenによってカバーされるなど、彼らが紡ぎだすラブソングは若い世代を中心に幅広い世代に支持され、もはや恋愛映画になくてはならない存在となっている。





今回、そんな世代の垣根を超え支持を集めるGReeeeNと、世代を超えて愛される少女コミックの実写化「ママレード・ボーイ」が、奇跡のコラボレーション。
今回の本予告映像をもって、GReeeeNの新たなラブソング『恋』の音源も解禁となった。『恋』は4月11日にリリースされるニューアルバムに収録される。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)