大石昌良 弾き語りバージョンの『ようこそジャパリパークへ』を本気で収録

音楽 公開日:2018/02/20 68
この記事を
クリップ

2017年、大ヒットとなったTVアニメ「けものフレンズ」のテーマ曲『ようこそジャパリパークへ』を手がけ、音楽・アニメ業界で注目を集めるシンガーソングライター・大石昌良が3月7日に弾き語りニューシングル『パラレルワールド』をリリースする。

シングルリリースに先駆けて収録楽曲『ようこそジャパリパークへ(弾き語りver.)』は、各配信サイトにて2月28日より先行配信が決定し、その先行配信ジャケットが公開となった。

「けものフレンズ」ファンからは“おーいしおにいさん”の愛称で親しまれている大石だが、その圧倒的な歌唱力・卓越したギターテクニックによる“天才弾き語リスト”大石昌良として弾き語る『ようこそジャパリパークへ(弾き語りver.)』はけものフレンズファンやどうぶつビスケッツ×PPPが歌う原曲『ようこそジャパリパークへ』ファンはもちろん、ギターファン、大石昌良ファン必聴の1曲となっている。





<大石昌良コメント>
アコギ弾き語りバージョンの「ようこそジャパリパークへ」を本気で収録してみました笑!きっと今までいろいろなバージョンでお楽しみいただいている「ようこそジャパリパークへ」かと思いますが、今回は弾き語りでのセルフカバーということでまた一味違った内容でございます。本人的にもなかなか面白く仕上がったかと!BGMにするも良し、一緒に歌うも良し、コピーするも良し!みなさまのお耳にかなうことを心から願っております!

おーいしおにいさんより

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ