吉田羊 待望のラブストーリー挑戦「ラブ×ドック」特報解禁

音楽 公開日:2018/02/19 63
この記事を
クリップ
}/

「ハンサム★スーツ」「新宿スワン」などの脚本も手掛ける鈴木おさむによる、初監督デビュー作にして完全オリジナル作品「ラブ×ドック」が5月11日(金)より全国公開となる。

映画・ドラマ・CM・舞台で引っ張りだこの女優・吉田羊が映画では初の単独主演を果たした本作は、遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック【ラブドック】を舞台に、「仕事は完璧、だけど恋愛は失敗続き」な愛すべき女性・剛田飛鳥が恋に仕事に友情に奮闘する姿を描いた、“大人が楽しめる”かつてない新感覚ラブコメディだ。

待望のラブストーリー挑戦に意気込む吉田羊に加え、野村周平玉木宏吉田鋼太郎と、吉田扮する飛鳥を取り巻く"運命の相手候補"も超豪華。20代、30代、50代とそれぞれの色気を放つ男性たちと飛鳥が繰り広げる恋模様に早くも注目が集まる本作の特報映像が公開された。

解禁となった映像では、出会い多き飛鳥が同じスイーツ店で働くひと回り以上年下の花田星矢(野村周平)からキスを迫られる瞬間や、スイーツ店のオーナー淡井淳治(吉田鋼太郎)との秘密の不倫デート、飛鳥の友人が通う整体ジムのトレーナー野村俊介(玉木宏)からじっと見つめられ後ろから腕を回される場面など、鼓動が高鳴るキラーショットのオンパレード。

飛鳥の親友であり、未婚のシングルマザー・人気グルメブロガーの細谷千種(大久保佳代子)の姿も垣間見える中、さらに、本能と理性のあいだで揺れ動く飛鳥が偶然ネットで見つけた、遺伝子レベルで恋愛を操作するクリニック【ラブドック】の院内も初お披露目。診察台に座りながらもその怪しげな雰囲気に思わず「超嘘くさいっす」と怪訝な顔を浮かべる飛鳥に、院長の冬木玲子(広末涼子)と助手の桜木美木(成田凌)が無言で舌打ちするシーンも収められ、今後【ラブドック】が飛鳥の恋愛にどう影響を及ぼしていくのかにも期待が高まる内容で映像は締めくくられる。

併せて解禁されたポスタービジュアルでは、星矢の肩に寄り添う姿に加え、淡井や野村とも、“あわやキス寸前”と思わせる飛鳥を捉えたショットが一挙公開。“ピュアすぎる危険な年下のカレ”、“肉食オレ様な同世代のカレ”、“強引でズルい大人のカレ”…、果たして飛鳥が遺伝子レベルで恋する「運命の相手」とは…!?





さらに、本作のミュージックディレクション&主題歌には、恋多き女性から圧倒的な支持を集める加藤ミリヤが決定した。映画全編に渡って彼女の大ヒット楽曲を提供。そして書き下ろしの主題歌はいまだベールに包まれているが、彼女の作り上げる詩と旋律が本作をどのように彩るのか、その世界観にも要注目だ。

(C)2018 『ラブ×ドック』製作委員会

この記事の画像一覧