BOYS AND MEN結成史上最大の夢の舞台 ナゴヤドームライブ決定

音楽 公開日:2018/02/19 60
この記事を
クリップ

東海エリア出身・在住の10人メンバーで結成された“ボイメン”ことBOYS AND MENが昨日、愛知県体育館での自身のワンマンライブにて5000人の観客を前に2つの重大発表を行った。

一つ目は、2018年第一弾シングルのリリースの発表。
1月からTBS系全国28局ネットにて絶賛放送中のアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」(土曜朝7時放送)のオープニングテーマ『進化理論』を、いよいよ5月9日にリリースすることとなった。

「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、2015年3月より、ジェイアール東日本企画・小学館集英社プロダクション・タカラトミーの3社によって立ち上げられたプロジェクト。タカラトミーより発売されている玩具「プラレール『新幹線変形ロボ シンカリオン』」やYoutubeで配信されているプロモーションビデオなどが立ち上げ当初から注目されていた。そして遂に今年1月6日待望のアニメ化。

「シンカリオン」のために書き下ろされた今作は、まさにアニメのスケール感、痛快にかっとばす疾走感を表現し、ボイメンらしい遊びもたくさん仕掛けられている。そして子供たちも歌えるサビは放送後に大きな話題を呼び、子供から大人まで世代を超えて楽しめる楽曲に仕上がっている。

初回限定盤A(CD+DVD)は、シンカリオン3体(E5(イーファイブ)はやぶさ/[Field]こまち/[Field]かがやき)とBOYS AND MENがコラボレーションしたビジュアルがジャケット。初回限定盤B(CD+フォトブックレット)は、BOYS AND MENのメンバーがアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」のキャラクターになったアニメ書き下ろしジャケットだ。

そして、2つ目の重大発表は、BOYS AND MENの夢でもあったナゴヤドームでのライブが決定した。





結成史上最大の夢の舞台に挑む。今年も、『進化理論』を引っ提げて超進化速度で日本中を駆け抜けるBOYS AND MENから目が離せない。詳しくは、ボイメンで検索、公式HPをチェックしてみよう。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ