「今年はもてちゃうな~」久保田利伸が4年ぶりのシングルリリース

音楽 公開日:2018/02/16 65
この記事を
クリップ

昨年9月に30周年プレミアムのライブハウス・ショーを収録した自身初のライブ盤CD『3周まわって素でライブ!~THE HOUSE PARTY!~』をリリース。30周年イヤーにあえてライブハウスショーを行うなど、常に新しい試みを、そしてグローバルに活動を続けている久保田利伸。

そんな久保田利伸が、2018年3月28日(水)に約4年ぶりとなるシングル『You Go Lady』をリリースすることがわかった。自身シングルとしては42枚目となる。(※海外リリースを含めると44枚目のシングル)





今回の楽曲は、2018年3月21日(水)から全国オンエアーされる、北川景子出演のコーセー「ESPRIQUE(エスプリーク)くちびる、もっと、わがままに」篇CMソングとして起用される。「今の時代をグローバルに生きる女性の応援」がテーマのCMというコーセーからのリクエストで、まさにグローバルに活躍し、力強いグルーヴ、メロディーを持つ久保田利伸の楽曲制作が実現。タイトルの「You Go Lady」は英語の「You Go Girl」の造語で、”怖いもの知らずの少女のようにはじけてしまえ!”の意味。全ての女性たちへのリスペクトを込め、久保田のこだわりで「Girl」を「Lady」に。「すべての女性に元気を送る応援歌」となっている。

また、今回の楽曲に関して久保田自身は、「僕らしく、春らしいHappyでFunkyな曲ができました。“女子たちよ、遠慮なくいっちゃってください!”という気持ちを込めた応援歌です。完成した楽曲を何度か聴き直して思いました。今年はもてちゃうな~”って。」と、コメント。

カップリングは昨年の男子プロバスケットボール・B.LEAGUEのトーナメントカップ戦「B.LEAGUE EARLY CUP」の公式 テーマソング。益々盛り上がりを見せるプロバスケ。元々バスケットボールを愛好し、過去にもバスケットボールを題材にした曲を発表したり、NY で NBA の試合を観戦するなど、世界一Funky なスポーツはバスケットボールだと、日本でのプロ化に大喜びの久保田。B.LEAGUE FINAL 2017を観戦した後、アレンジや歌詞に手を加え、Funky を極めた渾身の1曲として『SOUL BANGIN’~ B.LEAGUE EARLY CUP 2017 Version~』を制作。初のCD化。

日本のR&Bの先駆者として、常にニュースを届け続ける久保田利伸。2018年も新春早々久保田から目が離せない。3/21(水)よりiTunesをはじめとするダウンロードストアにてCDリリースに先駆け楽曲配信もスタート。

また、本日解禁となっているコーセー「ESPRIQUE(エスプリーク)くちびる、もっと、わがままに」篇CMは、ESPRIQUEのWebページで早くも見ることができるので、気になる方はチェックしてみよう。

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ