フェアリーズ 新曲MV&ヴィジュアル初公開、クールでシュールなダンスにも注目

音楽 公開日:2018/01/27 82
この記事を
クリップ
}/

26日、5人組ダンス&ボーカルグループ、フェアリーズが2月28日発売の16枚目のシングル『HEY HEY〜Light Me Up〜』のミュージックビデオとアーティスト写真、ジャケット写真など新ヴィジュアルを初公開した。

この日は新曲の発売を記念した生放送特番が放送され、その番組内で初めてミュージックビデオが、そして同じタイミングでジャケット写真などの新ヴィジュアルがオフィシャルサイトなどで随時更新された形だ。





今作は90年代のユーロビートのカバーで、その振付をあの大阪、登美丘高校のバブリーダンスで有名なakaneコーチが初めてアーティストに手がけたフリということでも、すでに昨年末のライブやTV番組などで話題となっていた曲。

「coolとシュールが共存した実はレベルの高い動き」というだけあって、特に特徴的な腕の振りなどはミュージックビデオを通しても目を見張るキレがある。ミュージックビデオは公開されるや否や、彼女たちのダンススキルとキュートなルックスでファン以外にも盛り上がりを見せている。
 
ダンス&ボーカルグループとして益々脂の乗ってきたフェアリーズ、2018年は更なる躍進が期待できそうだ。