赤楚衛二&町田啓太『チェリまほ THE MOVIE』おかえり!上映会開催決定、2日間限りの特別映像も

映画・舞台 公開日:2022/11/09 10
この記事を
クリップ

赤楚衛二が主演、町田啓太が共演の映画『チェリまほ THE MOVIE』の映画決定一周年を記念し、「チェリまほ THE MOVIE ~30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」おかえり!上映会の開催が決定した。全国80スクリーンで12月10日(土)、11日(日)の2日間上映され、この期間限りの特別映像の上映も予定されている。





童貞のまま30歳の誕生日を迎えたことにより“触れた人の心が読める魔法”を手に入れた安達(主演・赤楚衛二)と、そんな彼に好意を抱く会社の同期の黒沢(町田啓太)によるラブコメディ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称「チェリまほ」)。シリーズ累計200万部突破の豊田悠原作の人気コミックをドラマ化。一昨年10月期(テレビ東京系列/木ドラ25枠・全12話)で放送され、そのあまりにもピュアなストーリー展開と登場人物たちの愛らしいキャラクター像がSNS上で話題をさらい、回を追うごとにファンが激増。最終回放送終了後は大反響と共に“チェリまほロス”の声が相次ぎ数々のドラマ賞を総なめ、社会現象にまで発展。そんな「チェリまほ」 が、『チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~』として映画化。4月8日に全国で公開、4億を超える大ヒットとなった。


この度、昨年2021年11月29日に映画化発表をしてから、約1年が経ち、今なお映画館のスクリーンで観たい!という方々のご期待に応えて、12月10日(土)、11日(日)の2日間にて、映画化決定1周年記念“おかえり!上映会”の実施が決定した。


TOHOシネマズ日比谷ほか全国47都道府県・80スクリーンでの上映が決定。また、今回の上映に限り、4月24日に実施された大ヒット御礼舞台挨拶(赤楚、町田ん登壇)&撮影メイキングの未公開映像を用意。今回の2日間のみしかご覧いただけない映像となる。ぜひ、この機会に再度、スクリーンにて『チェリまほ』の世界にどっぷり浸かってはいかがだろうか。

※本記事は掲載時点の情報です。

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント