中村倫也主演舞台『狐晴明九尾狩』特典Blu-rayディスクにレア映像、一般店頭発売日決定

映画・舞台 公開日:2022/10/28 15
この記事を
クリップ

2021年秋に劇団☆新感線41周年興行として東京・大阪にて上演された、中村倫也主演『狐晴明九尾狩(きつねせいめいきゅうびがり)』。今年6月にはゲキ×シネとしても全国上映された本作が、ついにBlu-rayパッケージとして発売、10月27日(木)に劇団☆新感線の公式ネットショップであるイーオシバイドットコムにて先行発売となった。これに続き一般店頭での発売日が2022年12月21日(水)に決定した。


【画像】舞台写真



『狐晴明九尾狩』は中島かずき描き下ろしによる伝奇時代劇。これまで数多くの作品が生み出されてきた陰陽師・安倍晴明だが、そこは“劇団☆新感線”。晴明伝説にひと味もふた味もスパイスを加え、新感線らしいアクション、歌、ダンス、笑いを盛り込み、演出のいのうえひでのりが伝奇ファンタジーとして創り上げた。ゲキ×シネ上映された上質なクオリティと臨場感溢れる映像を、今度は自宅にてBlu-rayで楽しめる。


充実の本編Blu-rayディスクに加え、特典Blu-rayディスクにはレア映像が満載。中村倫也&いのうえひでのり(演出)&中島かずき(作)の特別鼎談を撮り下ろし。稽古中のメイキングなどスペシャル映像を交えた構成で、公演後だからこそ語られる貴重な三人のトークに期待。また、上演時から評判の高かった衣裳に着目し、衣裳プランナーの堂本教子の特別インタビューも収録。更に、中村倫也演じる安倍晴明がタイトルを背負って華麗に踊る新感線ならではのタイトルシーンをマルチアングルで見ることができる。そのほか、本作のメインテーマ『約束の未来』のミュージッククリップや、カーテンコールのフルバージョン、悪兵太の言い間違い集、東京・大阪公演の初日・千穐楽のカーテンコールの様子や、ゲキ×シネ上映時の舞台挨拶の様子など、約2時間半の盛り沢山な内容になっている。


また、音声特典として、中村倫也・吉岡里帆竜星涼早乙女友貴粟根まこと向井理が参加した副音声解説(コメンタリー)も収録。公演当時の思い出話や、映像で初めて発見した事柄など、終始和やかに盛り上がったトークを本編映像に併せてお届けする。さらに、舞台写真満載の豪華ブックレットも同梱。作品世界をより深く楽しめること間違いなし。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)