『バスカヴィル家の犬』ディーン・フジオカ&岩田剛典がSPメッセージ「続編も乞うご期待!?」

映画・舞台 公開日:2022/10/19 6
この記事を
クリップ

10月26日(水)に『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』のBlu-ray&DVDが発売となる。このたび、特別版だけに収録されるビジュアル・コメンタリーの特別公開第二弾が到着した。



世界的探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案とし、ディーン・フジオカ演じる誉獅子雄(ほまれ ししお)と、岩田剛典演じる若宮潤一(わかみや じゅんいち)が、唯一無二の名探偵バディとして数々の難事件を解決する、フジテレビ系月9ドラマ枠で放送された『シャーロック』が映画化。本作『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』は、ホームズシリーズ最高傑作の呼び声も高い『バスカヴィル家の犬』をモチーフに華麗なる一族の闇に獅子雄と若宮が迫る。メガホンをとるのは、『容疑者Xの献身』『昼顔』などヒューマンドラマの名手・西谷弘監督。

【関連】岩田剛典と番犬のシーンの舞台裏、ディーン・フジオカが影なる活躍明かす「じつは僕…」


【画像】場面写真など(全14枚)


10月26日(水)に発売される『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』Blu-ray&DVDの特別版。特典ディスクには、ディーン・フジオカ×岩田剛典×西谷弘監督による制作の裏側を徹底解説するビジュアル・コメンタリー、クレーンゲーム対決、ちょい見せメイキングなどのSNS動画集や名古屋や大阪まで足を延ばした舞台挨拶映像も収録したイベント映像集、岩田剛典がディーン・フジオカのためにプロデュースする休日にカメラ、密着して話題となった公開記念特番のロングバージョン特別版も収録した超豪華3枚組。


特別版だけに収録されるビジュアル・コメンタリーの特別公開第二弾も到着し、ディーン・フジオカ&岩田剛典からのスペシャルメッセージが解禁となった。


【ディーン・フジオカ】
「このビジュアル・コメンタリーを見ながら作品を見たら、新たな気付きなどがあると思います。是非またBlu-rayやDVDで何度も楽しんでほしいです!続編も乞うご期待!?」

【岩田剛典】
「思い入れのある若宮という役に出会えたこと、は自分にとって心から幸せに思っています。皆さんも是非何度でも見て楽しんでいただけると嬉しいです。」


また、西谷監督は「いろんな要素が盛り込まれているのでBDやDVDだと一時停止で見るのもいいと思います。ガンちゃんの上半身も見られると思いますよ!?」とアピール。様々なシーンの裏側や苦労話で盛り上がり、お互いに新たな作品の魅力が語られ、最後には続編の期待も膨らむようなコメントが飛び出した。


▼ビジュアル・コメンタリーの特別公開第二弾



■『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』Blu-ray&DVD
2022年10月26日(水)発売
【価格】
・バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版 Blu-ray特別版(3枚組)8,580円(税抜価格 7,800円)
・バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版 DVD特別版(3枚組)7,480円(税抜価格 6,800円)
・バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版 DVD通常版 4,180円(税抜価格 3,800円)
【発売元】フジテレビジョン
【販売元】東宝
【お問合せ先】(必要な場合)商品お問合せ: 東宝ビデオお客様センター TEL:03-6259-1638

©2022「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント