『仮面ライダーBLACK SUN』中村蒼 笑顔の理由明かす、ファンからは「シュール」の声も

映画・舞台 公開日:2022/10/14 6
この記事を
クリップ

Amazon prime videoにて配信される『仮面ライダーBLACK SUN』に出演する俳優の中村蒼が13日、アメーバオフィシャルブログを更新。血だらけになりながらも笑顔で撮影に挑む様子を公開し、ファンから反響を呼んでいる。



本作は、1987年から放送され人気を博した『仮面ライダーBLACK』を白石和彌監督のもと、主演に西島秀俊中村倫也を迎え、新たにリブートした作品。国が人間と怪人の共存を掲げてから半世紀を経た2022年が舞台。次期創世王の候補「ブラックサン」と呼ばれる存在であった南光太郎/仮面ライダーBLACK SUN(西島)、幽閉されしもう一人の創世王候補・秋月信彦/仮面ライダーSHADOWMOON(中村)の出会いと再会のドラマが描かれる。中村は、南光太郎の若かりし頃を演じる。28日午前0時から全10話、約440分が一挙にPrime Videoで配信する。


「色々」と題して更新したブログ。中村は「『仮面ライダー BLACK SUN』の配信まで約2週間。色々と写真をあげていこうかなと」と切り出し、「血だらけ。そして笑顔」とアクションシーンだったのか、顔が血だらけの中、満面笑みで撮影に挑んでいる中村の撮影オフショットを公開した。続けて「笑顔なのはこの日はコウモリ怪人役の音尾琢真さんとの撮影で楽しかったからです」と笑顔だった理由を明かしつつ、「音尾さんとは何度かご一緒させてもらっていて本当に優しき先輩です」と音尾の人柄についても触れた。


最後は「血だらけなのは……。それは観てのお楽しみという事で」と呼びかけ、「では、また!」とブログを締めくくった。この投稿にファンから「楽しそうな蒼くん見れて嬉しい」「どんなシーンなんだろう…??」「蹴り入れられてめっちゃいい笑顔」「シュール」「音尾くんとの共演嬉しい」「たくさん写真あげてくださいね」などのコメントが寄せられている。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)