ふぉ~ゆ~ 福田悠太が再び主演『悪魔の毒毒モンスターREBORN』ヒロインは平野綾

映画・舞台 公開日:2022/10/14 7
この記事を
クリップ

2020年観客を爆笑の渦に巻きこんだ毒毒モンスターがパワーアップしてリボーン。主演・福田悠太ふぉ~ゆ~)『悪魔の毒毒モンスターREBORN』待望の再演決定。




1984年に公開され、伝説となったアメリカのカルト・ムービー『悪魔の毒々モンスター』。なんと無謀にもこの作品を『メンフィス』でトニー賞を受賞したジョー・ディピエトロが脚本を書き、ボン・ジョヴィのキーボード、デヴィッド・ブライアンが音楽を手掛け、2009年にオフ・ブロードウェイでコメディ・ミュージカルとして誕生した。


5人の役者が何役も演じ、あまりにもぶっ飛んだミュージカルで笑いが止まらない観客が増殖。ブロードウェイには上がらなかったが、その後カナダ、全米とツアー公演になり、2020年3月には東京にて上演し、会場は爆笑の渦に包まれた。


そして、多くの熱いリクエストが寄せられる中、ついに2023年1月、東京・大阪にて再演が決定した。2020年3月公演に続き演出は池田テツヒロが担当。キャストはもちろん、福田悠太(ふぉ~ゆ~)が再び主演を務め、林翔太、宮原浩暢(LE VELVETS)、霧矢大夢が2020年公演と同役を演じる。


今回新たにヒロイン・サラ役に『モーツァルト!』『レ・ミゼラブル』などに出演し、確かな歌声で観客を魅了する平野綾を迎える。スプラッタアクションホラーコメディミュージカル。『悪魔の毒毒モンスターREBORN』に期待が高まる。


1/2ページ

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント