高杉真宙×DJ松永、初共演『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』本編映像公開

映画・舞台 公開日:2022/10/13 7
この記事を
クリップ

憧れの人とソックリな女性と、まさかの同居に?!しかも中身は理想と真逆。偶然のいたずらでひとつ屋根の下で暮らすことになった二人の恋と、家族の繋がりを描くハートウォーミング・ラブストーリー『いつか、いつも‥‥‥いつまでも。』がいよいよ今週14日(金)に公開。




主人公は高杉真宙

主人公・俊英役に、公開中の『異動辞令は音楽隊!』や、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』の出演が決定するなど活躍の幅を大きく広げる高杉真宙、ヒロイン・亜子役には『コンフィデンスマンJP』シリーズ(20、22)をはじめ話題作出演が続き、来年には自身初のNHK大河ドラマ『どうする家康』への出演も控える関水渚が抜擢。さらに、石橋蓮司芹川藍、水島かおり小野ゆり子、そして劇場映画への出演が初となるDJ松永Creepy Nuts)ら個性豊かな豪華キャスト陣が集結した本作。この度、俊英を演じる高杉真宙と彼の親友・洋司役のDJ松永が共演する本編映像が公開となった。



海辺の町の小さな診療所で働く医師の俊英(高杉真宙)は、感情表現が苦手だが優しさを隠した若者。ある日、かつて一目惚れをした女性とそっくりな亜子(関水渚)がやってくる。俊英の祖父であるじいさん(石橋蓮司)の一言で俊英と亜子は一つ屋根の下で一緒に暮らすことに。憧れの女性を前に胸ときめく生活をスタートさせた俊英。しかし、亜子は感情の赴くままに破天荒な行動を繰り返す“こじらせ女子”だった。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 2件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント