広瀬アリスは「日本人の中で一番面白い」シム・ウンギョンが太鼓判

映画・舞台 公開日:2022/10/07 15
この記事を
クリップ

映画『七人の秘書 THE MOVIE』初日舞台挨拶が10月7日、都内にて開催。木村文乃広瀬アリス菜々緒シム・ウンギョン室井滋江口洋介、田村直己監督が出席し、大島優子もリモート登壇した。




同作は、類い稀な潜入スキル、極秘情報ネットワークへのアクセス能力、秘めた高い身体能力などを駆使して、人知れず弱きものを救う“影の軍団”として暗躍する秘書たちを描いた人気ドラマの映画版。今作では信州一帯を支配する「九十九ファミリー」をターゲットに、七人の秘書が史上最高難易度の任務に挑む。

シムはドラマ版から続く『七人の秘書』の撮影を「笑いを我慢することがつらいほど。そのくらい楽しかった」と回顧。続けてシムは広瀬を見てクスクスと笑い、広瀬は「私と目が合った瞬間笑うじゃん、シムちゃん」とツッコミを入れた。


広瀬は「シムちゃんは私に、『アリスは今まで出会ってきた日本人の中で一番面白い』って言ってくれた」と告白。「それがうれしくて」と笑顔を見せると、シムは「もうダントツ」と絶賛した。


また、ラーメンを食べる機会の同作を経て、広瀬は「1クールで3キロ太ったんですよ。実は」と告白。映画の公開前に放送されたスペシャルドラマの撮影を振り返り、「スペシャルドラマを撮っている間に映画を挟んだじゃないですか。で、(映画の撮影が)終わってまたスペシャルドラマを撮った」と明かした上で、「スペシャルドラマが痩せているのに、映画で急に太って。スペシャルドラマの途中もちょっと私太って(笑)」と体の変化が映像に現れてしまったことをぶっちゃけた。


広瀬が「結局ラーメン食べちゃうんですよね」とつぶやくと、ラーメンの美味しさにキャスト陣も同調。菜々緒は「アリスはやたらお酢を使う」と報告し、「本当にセットにある一瓶、ワンシーンかツーシーンあったら全部無くなっていて」と、広瀬が短い間で大量の酢をラーメンに入れることを説明すると、広瀬は「丸々使っちゃいます。味変みたいな感じ」と認めていた。



▼インタビュー記事(撮りおろしカットも掲載)


映画「七人の秘書 THE MOVIE」は、大ヒット上映中。

配給:東宝

©2022「七人の秘書 THE MOVIE」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 50件)

KEYWORD

注目のキーワード

TREND

トレンド

PRESENT

読者プレゼント