『もっと超越した所へ。』趣里&千葉雄大カップル 2ショット場面写真が到着

映画・舞台 公開日:2022/09/08 4
この記事を
クリップ

10月14日(金)より、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開となる、稀代の劇作家・根本宗子の初映画化、前田敦子主演×菊池風磨共演、山岸聖太監督の最新作、映画『もっと超越した所へ。』より、新たに趣里千葉雄大演じる鈴&富カップルの2ショット場面写真が到着した。


▼本予告はこちらから

【関連】「ちょっと横になる?」菊池風磨が前田敦子を誘い…『もっと超越した所へ。』本予告解禁



原作・脚本は、異能の劇作家・根本宗子。“映像化不可能”と言われた伝説の舞台を自ら大胆なアレンジで表現し、クズ男を引き寄せてしまう4人の女性の恋愛模様と、彼女たちの意地とパワーが引き起こすミラクルを痛快に描く。めんどくさい感情とキレッキレの本音をさらけ出しながらも、強くたくましく生きる姿に、奮い立つようなエネルギーを得られ、、「なんでこんな人を好きになっちゃうんだろう」と感じたことがある、愛する人がいるすべての人に捧ぐ――、絶対共感映画が誕生した。


今回、新たに解禁されたのは趣里と千葉雄大演じる鈴&富カップルの2ショット場面写真。映画や食べ物の好みが合い、お互いに気兼ねなく接する仲睦まじい姿が収められている。


子役上がりのタレント・鈴は、あざとかわいいボンボン・富とは同居中。けれど、二人の関係は“友だち以上、恋人未満”。富への恋心を胸に秘め、鈴はいつも富の恋愛事情に姉御肌っぷりで対応。面倒見がよく、さっぱりしていて思い切りの良い姿を見せる一方で、富との関係に進展を求めているが、富の恋愛対象は男性の為、なかなか自分の気持ちを伝えることが出来ない日々…。


先日行われた最速試写会では、鈴に共感する声も多数見受けられ、観客満足度99%を記録(※1)恋人のようで恋人でない、友達のようで友達ではない。一緒にいると幸せだけど、二人の関係がハッキリしていないから、心の中では不安が消えないという人には共感してもらえること間違いなしだ。
(※1)Fan’s Voice調べ


【物語】
家に転がり込んできたストリーマーの怜人をつい養ってしまう衣装デザイナー・真知子。意味不明なノリで生きるフリーター・泰造と暮らすショップ店員・美和は泰造に絶大な信頼を置いている。プライドばかりが高く、承認欲求の塊である俳優の慎太郎のお気に入りの風俗嬢の七瀬は今日も淡々と仕事をこなす。父親の会社で働くボンボンで自己中心的な富と共同生活を送る元子役のタレント・鈴は世話をするのも楽しそう。それなりに幸せな日々を送っていた4組のカップルに訪れた、別れの危機……。ただ幸せになりたいだけなのに、今度の恋愛も失敗なのか?それぞれの”本音”と“過去の秘密”が明らかになる時、物語は予想外の方向へと疾走していく!



■『もっと超越した所へ。』
10月14日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
【配給】ハピネットファントム・スタジオ

©2022『もっと超越した所へ。』製作委員会


※本記事は掲載時点の情報です。