中本悠太 三山凌輝ら『HiGH&LOW THE WORST X』アクションカット解禁

映画・舞台 公開日:2022/09/06 6
この記事を
クリップ

拳を振るう須嵜(中本悠太)、傷を負い立ちすくむ天下井(三山凌輝)、注目の新勢力のアクションも激アツ。『HiGH&LOW THE WORST X(クロス)』から、三校連合メンバーによるアクションカットが解禁された。



シリーズ累計観客動員556万人・興行収入78億円突破、男たちの友情と熱き闘いを様々なメディアで描く『HiGH&LOW』シリーズと、累計8000万部突破・不良漫画の金字塔『クローズ』『WORST』(原作・高橋ヒロシ)の、2大最強コンテンツ・クロスオーバー映画『HiGH&LOW THE WORST』の続編『HiGH&LOW THE WORST X』(読み:「X」=クロス)が2022年9月9日(金)に全国の劇場で公開される。

※髙橋ヒロシの「髙」は、はしごだか


川村壱馬THE RAMPAGE)演じる花岡楓士雄が頭を張る、SWORD地区最強と名高い鬼邪高校の前に、エンジ色の学ランを着た通称“血の門”と呼ばれる瀬ノ門工業高校が史上最大の敵として立ちはだかる。鬼邪高を潰すため、金をちらつかせSWORD地区の鎌坂高校と江罵羅商業高校を傘下に加え、三校連合を結成した瀬ノ門が鬼邪高に急襲をしかけることで、戦いの火蓋が切られる。さらに、かつて鬼邪高と激突した鳳仙学園や、前作でもその存在が噂されていた、戸亜留市内で“カラスの学校”と恐れられる鈴蘭男子高校も動き出し、かつてないスケールで贈る、シリーズ史上最大の頂上決戦が繰り広げられる。


このたび、注目のSWORD新勢力・三校連合のアクションを捉えた場面写真が解禁。

シリーズを通して生み出されてきた、各チームの個性溢れるアクションシークエンスは『HiGH&LOW』最大の見どころ。最新作で初登場する新勢力のメンバーも、もちろんキレッキレのアクションを披露している。打倒・鬼邪高を共通目的として集結した瀬ノ門、鎌坂、江罵羅の三校連合が、どんなやり方で鬼邪高に迫っていくのか、その様子がうかがえる場面写真が解禁となった。


相手を倒すためなら手段を選ばない鎌坂の氷室零二(藤原樹)と鬼邪高の楓士雄(川村壱馬)とのタイマンシーンや、ターゲットの高校に乗り込み相手を冷徹に睨みつけ、蹴り飛ばす江罵羅の鮫岡章治(長谷川慎)、ひと際豪快に敵を踏みつける風見仁[通称:風神](陣)などの様子が公開。中でも、天下井公平(三山凌輝/BE:FIRST)を支える瀬ノ門最強のNo.2・須嵜亮(中本悠太/NCT 127)が大きく殴りかかる姿を捉えたカットは、いつもは冷静沈着な須嵜の、内面に抱いている熱い思いがにじみ出ており、まさに魂がぶつかり合うようなバトルシーンを予感させる。額に傷を負いながら立ちすくむ天下井の、戦いの行く末を見極めるような鋭い表情にも注目だ。


シリーズ史上最多&最強の高校による、大切なモノを守るため、拳×魂×運命が激突(クロス)する今年“最熱”のクロスバトルアクション超大作。『HiGH&LOW THE WORST X』は9月9日より全国公開。キャラクター、アクション、音楽、友情、全てが前作からパワーアップした最新作の今後の展開に期待が高まる。


▼関連記事


■『HiGH&LOW THE WORST X(クロス)』

9 月 9 日(金)全国ロードショー

配給:松竹

©2022「HiGH&LOW THE WORST X」製作委員会 ©髙橋ヒロシ(秋田書店) HI-AX

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)