FANTASTICS八木勇征、眼鏡&スーツ姿を披露 舞台『脳内ポイズンベリー』開幕

映画・舞台 公開日:2022/08/31 9
この記事を
クリップ

水城せとなの人気コミック「脳内ポイズンベリー」を原作とした舞台版が8月26日に初日を迎え、東京・明治座で絶賛上演中だ。本日舞台写真と、本仮屋ユイカ八木勇征からコメントが到着した。





2020 年に新国立劇場で初めて舞台化された本作は今回、櫻井いちこ役に本仮屋ユイカ、いちこの脳内会議メンバーの議長・吉田役に八木勇征(FANTASTICS from EXILE TRIBE)、年上の編集者・越智宏彦役に平野良、年下のアート系男子・早乙女亮一役に白石隼也、脳内会議メンバーのポジティブ思考・石橋役に猪野広樹、脳内会議メンバーの瞬間の感情・ハトコ役に早川夢菜、脳内会議メンバーのネガティブ思考・池田役に木村花代、脳内会議メンバーの記憶・過去を振り返る思考・岸役に石黒賢という新たな布陣、演出での上演となったた。


本公演はは東京・明治座にて9月6日(火)まで上演。その後、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WW ホールにて 9月10日(土)から 9月12日(月)まで上演される。


櫻井いちこ役・本仮屋ユイカ コメント

元気に楽しく明るく、皆様に素晴らしい時間をお届けできるように頑張りますので、是非、お越しください。待ってるよ~!


議長吉田役・八木勇征

お越しいただいた皆様に楽しんでいただけるよう、精一杯頑張りますので、よろしくお願いいたします。


▼FANTASTICS インタビューも掲載中

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)