二宮和也、かまいたちの演技に太鼓判「俳優さんには無い安心感」インタビュー映像解禁

映画・舞台 公開日:2022/08/04 3
この記事を
クリップ

ワーナー・ブラザース ジャパン合同会社は日本を代表する俳優・二宮和也を主演に迎え、新作映画『TANG タング』を製作、2022年8月11日(木・祝)に公開する。この度、二宮和也&かまいたちのインタビュー映像が解禁された。


映画『TANG タング』の主演は人気・実力ともに日本を代表する俳優、二宮和也。国民的アーティストグループ「嵐」の活動休止以降、初の主演映画となる本作で二宮は、妻に捨てられ、人生に迷うダメ男を演じる。二宮の今回の共演相手はまさかの、記憶を無くした迷子のへっぽこロボット。原作はベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれた、イギリスのハートウォーミング小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」。日本国内でもシリーズ累計発行部数38万部を超えるベストセラーで、根強い人気を誇っている。



ゲーム三昧で妻に捨てられた、ダメ男・春日井健。わけあって無職で人生に迷子中。ある日、健の家の庭に突然現れたのは、記憶をなくした迷子のロボット。どこからきて、何のためにやってきたか分からないそのロボットは自分の事を“タング”と名乗った。タングを最新型ロボットと交換するために始まった旅は、いつしかタングを直す旅に。しかし、そこで明らかになるのは、タングが失った記憶に、世界を変える秘密が隠されているという事だった――。タングの記憶の為に大きな選択を迫られる健。ふたりの迷子が大冒険の先に見つけた、人生の宝物とは――。


この度、映画初共演となる【二宮和也×かまいたち】のインタビュー映像が解禁となった。二宮演じる妻に家を追い出されたダメ男、春日井健が出会ったのは、迷子のポンコツロボットタング。壊れかけのタングを厄介払いするつもりの健だったが、冒険の中でタングの記憶には“大きな秘密”が隠されている事を知る。そんなタングを狙い執拗に追いかけてくる悪役、小出光夫と大釜仁を演じたかまいたちの山内と濱家は、主演の二宮との共演について「最初ドッキリだと思っていた。現場行って二ノさん見た時にホンマやな」と直前まで映画の出演が、ドッキリだと疑っていたと明かす。


二宮は撮影現場での二人に対し「あれ、この人達緊張してるな…!?」と当時の印象を振りつつ、出来上がった作品に対しては「二人の関係性がちゃんとあるので、俳優さんには無い間の感じや安心感があり、それは俳優さんにはない物のひとつだと思うので、それを現場で出せるのが凄い」と太鼓判。


公開までいよいよ1週間を切った本作。映像の最後には公開を待ち望むファンに向けて濱家が「二宮さんの良さ、僕らの良さも存分に出た映画になっています。二宮さんのダメな可愛らしさ、タングのポンコツな可愛らしさを楽しんでください」と映画の見どころをハリウッド俳優ばりに決めて伝えようとしたが、二宮から思わずツッコミが入り、続けて山内も「一番見て欲しいのは、俺が主役のニノさんを食っちゃてるとこ」と自信満々。かまいたちの二人はどのような活躍を見せているのかに思わず期待が高まるばかりだ。


そして二宮も「タングのいろんな動きや感情を見て頂けたら嬉しいなと思います」としっかり見どころをアピール。失われたタングの記憶が持つ秘密とは…?タングを追う小出と大釜の正体は一体?その時、タングの記憶の為に大きな選択を迫られる健。ふたりの迷子が大冒険の先に見つけた、人生の宝物とは――。



▼二宮和也×かまいたち 解禁特別インタビュー映像



■映画『TANG タング』

8月11日(木・祝)全国ロードショー

キャスト:二宮和也 満島ひかり市川実日子 小手伸也 奈緒 京本大我SixTONES) 山内健司濱家隆一(かまいたち) 野間口徹 利重剛 景井ひな武田鉄矢

配給:ワーナー・ブラザース映画

©2015 DI ©2022映画「TANG」製作委員会

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)