「人生の半分 ももクロでしょ?みんな」人生観や将来語るドキュメンタリー映画、予告公開

映画・舞台 公開日:2022/07/11 2
この記事を
クリップ

8月19日(金)より全国公開する映画『ももいろクローバーZ~ アイドルの向こう側~〈特別上映版〉』。百田夏菜子玉井詩織佐々木彩夏高城れにの4名によるガールズユニット「ももいろクローバーZ」。本作は、その「ももいろクローバーZ」に「TBS DOCS」が密着したドキュメンタリー映画だ。




10代から活躍をしている彼女たちも、20代後半から30代目前になろうとしています。彼女たちがどこに向かうのか、何を考えているのか。これまでもアイドルの常識を覆し続け、日本の芸能界で前人未到の境地を切り拓こうとしているももクロの“いま”に迫り、メンバー4人だけの空間で普段あまり語ることのなかった人生観や将来などについて赤裸々に語る。また本広克行監督、ももクロのチーフマネージャー・川上アキラ氏など関係者たちへのインタビューも多数収録。等身大の4人の姿や本音が詰まったドキュメンタリー映画。


この度、解禁となる予告では「人生の半分 ももクロでしょ?みんな」「誰かが結婚したら変わってくるよね。きっと何かが…」と、落ち着いたトーンで話し、今まであまり語られることのなかった本音に迫るような冒頭から始まる。百田夏菜子は「常に後悔のないような」玉井詩織は「結婚とか現実的な年齢になってきて」佐々木彩夏は「来世でやります!」高城れには「新しいアイドルの道を切り開いていきたいな」と、彼女たちの普段とは違った側面が垣間見られ、インタビューの続きが気になる発言も多く見られます。常に進化し続けるももクロの今に迫っている。


本予告にはインタビューだけでなく、ライブで歌い踊るシーンやリハーサルでの貴重なシーンなどもあり、本編の魅力が凝縮された60秒の映像となっている。


▼予告



※本作は、今年3月に開催された「TBSドキュメンタリー映画祭2022」にて限定上映され、大きな反響を呼び、単独で劇場公開することになった。さらに、今回は、新バージョンとして、映画祭版には入りきらなかったインタビューや新たに撮影された追加映像を含めた【特別上映版】として、ももクロの魅力が満載の作品に仕上がっている。


■『ももいろクローバーZ ~アイドルの向こう側~〈特別上映版〉

8月19日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷他 全国公開

配給:SDP

©TBSテレビ

※本記事は掲載時点の情報です。